Reduce、Reuse、Recycleの技術

ごみを出さない、資源を無駄にせず、再利用する

3R

積水化学グループは、ライフサイクル全体で「3R」(Reduce:使用抑制、Reuse:再使用、Recycle:再資源化)を徹底。事業活動に起因して発生した廃棄物すべてを資源として再利用する「ゼロエミッション活動」に取り組んでいます。

エコ紙芯

廃棄物については、製造過程で、生産安定・効率向上や不良ゼロライン化などに取り組んでいます。例えば住宅事業の施工現場では、工場生産比率の高いユニット工法の強みを活かして廃棄物発生量の削減に努めています。
製品では、簡単につぶせることでゴミの容量を半分以下に削減できるエコ紙芯のクラフトテープや、住み替えや建て替えで解体されるユニットを再利用した資源循環型住宅「再築システムの家」、リサイクル材料を利用した建材、コンテナなどを提供しています。