世界こどもエコサミット

積水化学 創立記念イベント「世界こどもエコサミット」を開催

積水化学の創立記念イベントとして2007年(60周年)と2012年(65周年)に実施。第2回となる2012年度は、前回より規模を拡大して、世界14の国・地域の主要事業所から従業員のこどもたち総勢85名が参加しました。「自然と暮らす未来を考えよう!」をテーマに、「知る」「考える」「宣言する」の3つのプログラムを通じて、積水化学グループの環境への取り組みと、自然が人にもたらす恩恵について学び、こどもの立場で環境への取り組み宣言やおとなに対しての環境提言を行いました。

2013年からは、こどもたちの提言から生まれた「“最もエコな人”を表彰する制度」や、積水化学グループで働く従業員全員が環境に関する活動に参加する「SEKISUI環境ウィーク」の実施などの新しい取り組みが始まっています。