グローバル展開

当社は、50年以上前に海外進出を果たして以降、際立つ技術と製品でグローバルに事業展開し、成長を続けてきました。昨今では、お客様のニーズを着実にとらえ、現地に根差した製品を提供することで、さらなる事業の拡大を目指しています。

世界に広がる積水化学グループ

世界に広がる積水化学グループ
  • 北米

    • 拠点数 10

    • 売上高 738億円

  • 欧州

    • 拠点数 17

    • 売上高 557億円

  • アジア

    • 拠点数 35

    • 売上高 1,104億円

  • その他(豪州、中東、中南米)

    • 拠点数 7

    • 売上高 117億円

※売上高および拠点数は2016年度の実績です。
※アジア地域に日本は含みません。

主要取り扱い製品

カンパニー名 製品名 主な取り扱い地域
北米 欧州 アジア その他
住宅 ユニット住宅
環境・ライフライン 成形用プラスチックシート
管路更生材料
樹脂製雨とい
合成木材(FFU)
帯電防止プレート
プラント管材
水インフラ関連材料
高機能プラスチックス 合わせガラス用中間膜
発泡ポリオレフィン(フォーム)
ポリビニルアルコール樹脂
臨床検査薬、検査機器
薬物動態試験
機能テープ
真空採血管
車軸用樹脂成型品
エレクトロニクス関連商品
塩素化塩化ビニル樹脂・コンパウンド

PICKUP PRODUCTS

  • パイプ・ダクト用断熱材

    パイプ・ダクト用断熱材

    オーストラリアでは1970年代からフォーム事業に取り組んできました。その中から、1990年代に生み出された製品が「THERMOBREAK」ブランドのパイプ・ダクト用断熱材です。

  • 成形用プラスチックシート

    成形用プラスチックシート

    1990年に米国でのM&Aからスタートした成形用プラスチックシート事業は、塩ビ系「KYDEX」とABS・PC/ABS系「ALLEN」の両ブランドを展開し、欧米市場で高い評価を得ています。

  • ユニット住宅

    ユニット住宅

    2009年からタイで住宅事業に取り組んでおり、現地企業との合併で「SCGハイム」ブランドで展開しています。2013年には量産工場も開設、多様な需要応えています。

グローバルデータ

海外売上高推移

地域別売上高(海外)

地域別売上高
(百万円)

海外売上高比率(%)

  • 1.事業年度:4月1日から翌年3月31日まで
  • 2.2012年度:海外子会社は2012年1月-2013年3月の15ヶ月実績(2012年度より連結子会社の決算を3月期に統一)

TOPICS

  • 日本の製造業として米国に初進出

    1963年 日本の製造業として米国に初進出

    ペンシルベニア州に発泡ポリスチレンペーパーの製造を行うSEKISUI PLASTICS CORPORATIONを設立。日本の製造業で初の米国進出であり、積水化学のフロンティア精神を表す象徴的な出来事です。

  • グローバルな社会貢献活動

    グローバルな社会貢献活動

    毎年開催する「SEKISUI環境ウィーク」では、グローバルで環境保護活動を行っています。2016年にはニューヨーク・セントラルパークで経営幹部や現地従業員とその家族が外来植物の除去活動を行いました。

GROUP NETWORKグループネットワーク