HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 選手Blog > 2011年ボルダー合宿

選手Blog 選手の小部屋

女子陸上競技部のメンバーによる練習シーンやオフショット満載のブログです

2011年09月27日(火)

2011年ボルダー合宿

担当:田中・才上・尾西・清水・山元・小俣・森田・松﨑 選手


8月18日〜9月17日までアメリカ コロラド州・ボルダーにて高地合宿を行ってきました。今回の「選手の小部屋」はボルダー合宿での練習、日常について選手8人でお伝えします。

★ボルダーについて(小俣)
ボルダーは広くてとても綺麗な街です。JOG(ジョギング)をしていると、気軽に声をかけてくれる方も多く、老若男女問わず、多くの方が走っています。皆さん、元気で健康的なんです♪また競技場やロードの練習コース、ジムと、すばらしい練習環境に恵まれていますし、さらに高地ということで、過ごしているだけでもトレーニング効果がアリ!!なんです!!
こんなすばらしい所で合宿ができることにとても感謝した1ヶ月でした(^-^)

★練習についてその1(松﨑)
私たちが練習を行った場所は全部で6か所あり、その中の3つをご紹介します。
まずは「ボルダーに来たらマグノリア」と先輩方の記憶に残るほどの素晴らしい場所です。マグノリアは標高2600mくらいに位置するトレーニングコースで、ジュニア組は10マイル、先輩方は14マイル、走りました。(1マイルは約1.6kmです)
上り下りの激しい砂利道のコースでとても攻略の難しいコースでした。私は、こんなにも標高が高く、起伏の激しいコースを走るのは初めてだったのでうまく走ることができませんでしたが、先輩方の上り下りに対応した走りを肌で感じて、改めて自分の弱さを痛感し、「いつか攻略してやる!」と思いました。
 

マグノリアトレーニングコースにて


次は選手の間で「ミニマグ」と言われている距離走コースをご紹介します。
このコースは去年から走るようになったコースだそうです。
なぜ「ミニマグ」なのかと言いますと、ご想像の通り、起伏がなかなかある場所なのです。本物のマグノリアに比べてしまえば、可愛いものなんですがね ^‐^;
ここではジュニア組は15km、先輩方は20kmを走る予定でしたが、突然の突風のため急遽全員15kmになってしまいました。本当にすごい風で、走っていて息ができなくなりました・・・。これもまた良い経験でした^^


最後は一番お世話になった競技場です。
宿舎から車で約15分弱の場所に競技場があります。ここではペースランニングやインターバルなどを行いました。タータンが新しく張り替えられていてとても走りやすかったです。
 

競技場にてトレーニング


★練習について2(森田)
今回が人生初海外の森田が書かせていただきます( ^-^ )
練習場所については松﨑が説明しているので、私は練習内容と、また同じボルダーで合宿をしていたワコール女子陸上競技部の皆さんと行った合同練習について書こうと思います☆

まずは、たくさん練習した高校の競技場。
ここでは、ペース走やインターバル中心の練習をしました。いつも、きつい時に選手間でお互いを意識しあって「まだまだ!」 と頑張っていますが、ワコール選手の方がいた時はさらなる対抗意識でいつも以上に頑張れたように思います。ワコールの皆さんもそう思ってくれていたら幸いです( ^-^ )

そして2度練習をしたマグノリア!
ここは1人で走る練習であり、アップダウンを走る練習でもあり、最終的にはどこが追い込まれているのか分からなくなる練習となります(笑)
前の人と30秒差でスタートしていきます。つまり、スタート直後は等間隔で並んでいるのですが‥!!!
走り出したらその差がさらに開いたり、縮まったり‥
 

2度練習したマグノリアコースにて


私は坂道で腿上げ状態の時にワコールの福士さんに颯爽と抜いていかれました。どうしたらそんな風に走れるのだろう?と思いました。それからの練習では何か盗めるものは無いかな?と福士さんを始め、ワコールの方、先輩方をすごく見てしまいました(笑)
今回の合宿のおかげで、今まで以上に先輩や周りの選手の良いところを盗んで活かしてやる!と考えるようになりました。私にとって素晴らしい経験になりました。

最後のマグノリアでの写真です☆BEST SMILE!

マグノリアにて、ワコール陸上競技部の皆さんと


★ジムについて(山元)
午前中の時間は毎日、補強(筋力トレーニング)に充てられていて、公共のジムには一日おきに行き、プールやマシーンを使ってトレーニングしていました。
このジムは午前6時から開いていて、地元の方も多く利用していました。プールは水深が12フィート(3.6m)もあって、初めは恐怖心がありますが、馴れれば開放感があって泳ぎやすかったです。水圧で血流が促進されて疲労回復効果もあるようなので、毎回プールで泳ぐようにしていました。ただ水温が低くて、30分以上泳ぎ続けると体が冷え切ってしまいますが、その後のジャクジーで芯から温まるのが運動後の幸せな一時です。

コロラド州の州旗が飾られています。(左上)

プール:コロラド州旗が飾られています(左上)

トレーニングジム


合宿中滞在していたアパート(宿舎)には、住人が自由に使用できるジムや小さなプールまで完備されていました。このアパートで、一室3人ずつに分かれて1カ月間生活していました。
 

合宿中滞在していたアパート(宿舎)


共同のジム施設 (外観と新品のマシーン)

共同のジム施設(外観)

共同のジム施設 新品のマシーン


8月中は30℃を超える中での練習でしたが、日本と違って湿度が25~30%程度で乾燥しているため、汗はすぐ蒸発していきます。でも体内に熱はこもっているので、練習後に共同プールで足だけでなく全身を冷やしました。遊んでいるようですがアイシング中です♪

練習後、共同プールでアイシング中


 このような整った環境の中で練習を積むことができ、とても充実した合宿になりました。

★食事について(清水)
今年のボルダーも、栄養士の松谷さんに合宿中の私達の食事を作っていただきました。私達がボルダーでしっかりと練習ができたのも、松谷さんが日本と変わらない食事ができるように、栄養やバランスを考えて、毎日美味しい食事を作ってくださったおかげです。本当にありがとうございました(*^o^*)

ここで、松谷さんの食事を紹介したいと思います☆
この日のメニューは『メリークリスマス!?』と言ってしまいそうな大きなチキン!
 

大きなチキン

大きなチキンに大興奮!!


こんな鶏肉がスーパーにはズラリ…。アメリカならではのメニューに私達は大興奮でした(≧∇≦)中にはもち米が入っていてとても美味しかったです。

そしていくつか朝食メニューをご覧ください。

朝食メニュー①

朝食メニュー②


この日以外でも紹介したいメニューがいっぱい☆手巻き寿司の日や、私の大好きなミートローフの日もありました(^O^)
 

手巻き寿司の日

ミートローフの日


毎日こうして支えて下さる人がいるから走れているということを忘れず、合宿の成果を出して、恩返しができるようにしっかり頑張りたいです!!


★トレーナーさんについて(尾西)
今回帯同してくれた、トレーナーさんの紹介をしたいと思います(^_^)/
いつもお世話になっている、エスティームの石岡さん!! 
 

トレーナーの石岡さん

トレーナーの石岡さん


身体のケアはもちろんのこと、相談事に乗ってもらったり、励ましてもらったり、時には厳しいことも言ってくれたり、心のケアもしっかりしていただいています( ´ ▽ ` )
治療は一人1時間、全身をほぐしてもらったり、場合によっては鍼治療やお灸もしてもらいます。治療中は話が尽きず、陸上の話からテレビの話や恋バナ(笑)まで、ホントに話題が豊富で楽しい時間を過ごせて、いつも癒されています。
 

石岡さんのサポートで心身ともに癒されます


この合宿も、石岡さんのサポートのお陰で心身ともに癒されて、みんなとってもいい練習ができましたd(^_^o)本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします♪
 

★休養日について(才上)
ボルダー合宿中のFree(休養日)について紹介します。
合宿中にも1週間~10日に1度くらいのペースで、休養とリフレッシュする意味で「Free」の日があります。Freeの日は基本的に朝と午後の全体での集合はなく、各自で動く時間を考えて、ウォーキングする選手もいれば、JOG(ジョギング )する選手もいたりで、次の日からしっかりいい練習をするためにも、それぞれでトレーニングをしたり、休養を取ったりする一日になります。

またFreeの日にはみんなでブランチに行きます。

ブランチのお店


メニュー表はもちろん英語表記なので、まず解読するのに時間がかかり、なかなかメニューが決められません(涙)そして自分が頼んだ料理もどんな物が来るか分からないといったこともあったりで・・・(笑)それはそれでなかなか楽しい感じでもありました。
 

皆でブランチです


その後はショッピングモールに行ったりして・・・

ショッピングモール


こんな感じで1日息抜きをして、次の日からまたトレーニングに励んでいきました!!


★夕食作り(田中)
ボルダー合宿では恒例のFreeの日の夕食は選手が交代で作ります。今回は同部屋のメンバーで組み、私は清水選手と作りましたー。二人とも料理は得意ではないのでCOOKPADを見ながら・・・(笑)

強力!?な助っ人春田コーチも手伝ってくれて(*^^)v 

夕食作り:強力!?な助っ人春田コーチ


じっくり煮込んで・・・

夕食作り:じっくり煮込んで


ビーフシチュー完成です!!

夕食作り:ビーフシチュ-完成です


<尾西・小俣・森田>3種の太巻き♪

<尾西・小俣・森田>3種の太巻き


<才上・山元・松﨑>ハロウィンメニュー♪

<才上・山元・松﨑>ハロウィンメニュー


どの料理もおいしくて癒されましたー。一人でもしっかり作れるように頑張ります♪これからも栄養指導よろしくお願いします、松谷さん♪

多くの方々の支えがあり、とても恵まれた環境の中で良い練習をこなすことができ、充実した高地合宿となりました。この後はそれぞれが控えている大会があり、そしていよいよ駅伝シーズンとなります。チーム一丸となって頑張りますので温かい応援よろしくお願いします。

 

ページトップへ