HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 選手Blog > 「始まった、冬期練習。」

選手Blog 選手の小部屋

女子陸上競技部のメンバーによる練習シーンやオフショット満載のブログです

2012年02月21日(火)

「始まった、冬期練習。」

担当:松﨑 選手

こんにちわ(*´∇`)
今回の小部屋は松﨑が担当させていただきます。
立春が過ぎてもまだまだ寒い日が続いていますが、皆さん、体調は大丈夫でしょうか?
インフルエンザが大流行していますので、手洗い、うがいは忘れずにいきましょう!

さて、トラック、駅伝シーズンが終わり、マラソンに出場予定の選手以外はほとんどのメンバーが冬期練習に入っています。
試合の少ないこの時期は、走るベースを作るために、もってこいの時期なのです(`ー´ゞ!
なので、冬期練習では、走る距離や補強などが増えたりします。
と、言うことで、今日は午前中に行っている補強を少しご紹介します。

まずはメディシンボール(少し重たいボール。私達は2kgを使用)を使った少し負荷をかけた補強。

メディシンボールを使った少し負荷をかけた補強


これは二人一組になって、左右前後にボールを投げキャッチして返す。という動作を繰り返します。
投げる側に愛情があると、左右前後に揺さぶられて、腹筋が鍛えられます。
もちろん私はたっぷりの愛情を持って、先輩方を揺さぶります♪
時々、倍の愛情が返ってきますが、しっかりと受け止めてます(^^)v
 

一般的な腹筋を応用したもので、メディシンボールを持って、肘を曲げないように腹筋


これは一般的な腹筋を応用したもので、メディシンボールを持って、肘を曲げないように腹筋をします。
早く出来ない分、誤魔化しが効かず、腹筋にジワジワきます。
もちろんボールを持っている腕にも(><)だんだんと肘が曲がってきてしまうんです。
曲がらなくなれば、完璧ですね☆

次は負荷をかけない補強。 

肩タッチ背筋


これは肩タッチ背筋です。
その名の通り、上に乗っている人の肩をタッチする背筋です。
腕が長い人は、ひょい、ひょいっとタッチするので、そういう時は愛情を持って後の方に座ってあげたりします。
 

側筋


こちらは側筋です。
なかなか鍛えにくい場所で、普段の動作でも使われにくい場所なので、最初の頃はどう上げて良いか分からず、戸惑いましたが、今はしっかり出来るようになりました♪
目指せ!美しいクビレ!!

こんな感じでいろんな補強を取り入れながら、冬期練習を行っています。
補強は地味ですが、しっかりやっていれば、走りに必ず繋がるので、個人的には好きです。
春にそれぞれが良い結果が出せるように、今日も補強をしています☆ 
 

締めはやっぱりスタビライゼーション

そして締めはやっぱりスタビライゼーション。

 

おまけ…。
2月と言えば、節分に、バレンタインっとイベントが盛りだくさん!!
寮でも節分の時は、栄養士の松谷さんが、恵方巻きと鬼巻きを作ってくれました\(^-^)/
 

恵方巻きと鬼巻き


恵方巻きっと言えば、やっぱりコレ!

今年は北北西 願い事、叶いますようにー 


今年は北北西でしたね。
黙って食べなければいけないのに、笑わせようとするので、必死に堪えて食べました。
願い事、叶いますようにー(/▽\)♪


 

ページトップへ