HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 選手Blog > 「近づく夏。」

選手Blog 選手の小部屋

女子陸上競技部のメンバーによる練習シーンやオフショット満載のブログです

2012年07月19日(木)

「近づく夏。」

担当:松﨑 選手

こんにちわ!
梅雨も折り返しに入り、夏が近付いてきましたね。じめじめした気候が続きますが、今回の小部屋は松﨑が元気に担当させていただきます!( ̄- ̄)ゞ

最近は本当に暑い日が続いていますね。梅雨の晴れ間もあって良い天気も続きました。
雨続きの晴れ間は何故か活動したくなりませんか?
掃除に洗濯に散歩…。自分達は本業ですが、走りたくなる方もいるのではないでしょうか?
寮の周りを走っていても、曇りや雨の日よりも活動している人が多いように感じます。太陽の下で活動するのは清々しいですよね☆

でも、その反面、熱中症や脱水に注意が必要です。去年もたくさんの方が、倒れて病院に運ばれたと言うニュースを耳にしました。涼しい格好や日除けグッズなども大切ですが、やはり一番は水分補給!

「汗をそんなにかいていないし」などと油断していると、とてもひどい目にあってしまいます。
過度な運動ではもちろん水分補給は必要ですが、人は運動していなくても1日2~2.5Lの水分を消費しています。食事で約1L、体内代謝水で約200mLを摂取していますが、それでも消費の半分くらいしか摂取できていません。=約1Lは飲料水で摂取する必要がある!っと言うことなのです><
夏場のオススメの飲料水は「ミネラル分を含んだ飲み物」です。なぜなら、汗と一緒に「ミネラル(塩分)」が流れていってしまっているからです。
ここ数年、注目されている飲料水はコレ!
 

OS-1(オーエスワン)


OS-1(オーエスワン)という飲み物です。
選手間でも味の好みなどで分かれますが、脱水時または予防にはとても適した飲料水ではあります。
どう適しているかをお話しするには、専門用語と共にかなり長々と語ってしまうので割愛。
もちろん、他にも水分補給に適している飲料水はあります。自分自身にあったものを探してみてください。

また、暑い中練習をしていると、熱中症や脱水の他に、どうしても疲労が溜まってしまうことがあります。
疲労を明日に残さないために、練習後に私たちはこんなものを摂っています。(写真右2つです)
 

疲労を明日に残さないために、練習後にこんなものを摂っています


成分としては「グルタミン」「アルギニン」、つまり「アミノ酸」です。「アミノ酸」は「たんぱく質」であり、そしてたんぱく質は「身体を作る働き」を持っています。簡単に言ってしまえば「練習で壊した細胞(筋肉)をすばやく修復する」ってことです。これで、次の日も元気に走れるのです。

もちろん完全に疲労が抜けるわけではないので、食事や睡眠、治療なども大切です。左2つは、鉄を含んだ栄養補助食品です。汗をかくこの季節は、貧血になりやすいこともあり、防止や改善を目的に食事等に取り入れています。

夏はまだまだこれからが本番です!暑さに負けずに、練習に取り組んで活きたいと思います。
皆様も、熱中症、脱水に気を付けて、生活して下さい♪

ページトップへ