HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 選手Blog > 「ボルダー合宿」

選手Blog 選手の小部屋

女子陸上競技部のメンバーによる練習シーンやオフショット満載のブログです

2012年09月19日(水)

「ボルダー合宿」

担当:山元 選手

8月16日~9月14日の1ヶ月間、海外で高地トレーニングを行いました。

昨年までは合宿に参加した選手全員がブログを分担して書いていましたが、「今年は代表で1人!」と提案をし、言いだしっぺが幸運にもじゃんけんで選ばれてしまいました…!
そんな訳で、8月に続いて今回も山元が担当します。

毎年、この時期はボルダー(Boulder)で合宿をさせてもらっています。
ボルダーはアメリカ合衆国コロラド州に位置する都市で、標高5430フィート(1655m)あり、陸上選手が多く高地トレーニングを行っています。
今年は同時期に女子実業団が7チームほどボルダーで合宿をしていました。

このアパートの2階の1室に、栄養士さんも加えた4人で1ヶ月間生活を共にしました。アパートの前には共同プールとジャクジー、ジムも完備されていて、トレーニングで使いました。
 

ボルダー合宿 アパート前

 

もう一部屋はこの4人。
ご飯後、まったり団欒&練習ノートを書いたりetc
 

ボルダー合宿 もう一部屋の4人


ボルダーはとても素敵な街で、緑も多く、鹿やリスがたくさんいます。
練習中に遭遇するので、なかなかシャッターチャンスはありませんが、散歩がてら撮りに行きました。
 

鹿 リス

 

今回の合宿では、ワコール女子陸上部の皆さんと合同で何回か練習を行いました。
お互いに良い刺激になり、充実した質の高い練習ができました!
 

合同練習

 

またある時は、ボルダー市街から車で40分の標高2600mのマグノリアへ行きました。
7マイル地点で折り返し、14マイル(約22km)走をしました。アップダウンもかなり激しく、一生涯忘れられないであろう練習コースです。(ほっんとにキツかったです。。。)

 

そんなタフなコースで、実力を十二分に発揮する馬場選手!!
 

馬場選手の14マイル走

 

例年、マグノリア練習日は霧や小雨が多いけれど、今回は快晴!!
晴れ女たちの集合写真☆
 

晴れ女たちの集合写真

 

また朝練でリザボ湖の周回8.3kmコースを2周した日もありました。
砂利道や道路が続き、起伏が適度にあって、脚作りに最適です。
 

リザボ湖の周回8.3kmコース

 

日々の練習が終わって帰宅すると、美味しいご飯とこのオムレツのような笑顔で栄養士さんが迎えてくれます。
日本食材店で納豆や油揚げも購入でき、和食主体の献立を毎食作ってくださいました。
アメリカは肉類が充実していて、チキンの丸焼きまで食卓に登場!美味☆
 

オムレツ チキンの丸焼き

 

そして故障者も出ず、無事に長期合宿が終えられたのも、トレーナーの石岡さんのおかげです。
この合宿だけでなく年間通じて、何年も私たちのケアをしてくださっているので、個人個人のカラダのことは勿論、プライベートまで把握している(?)凄い方です。
石岡さん、今後もお世話になります。(…残念ながら写真なし、すみません・・・)

 

そして帰国前日の最後の練習は、レース並の気合と緊張でした。
そんな練習後、恒例の1枚。
 

練習後、集合写真


日中は日射しが強く30℃超えの日もありましたが、湿度が低いので快適に練習が積めました。充実した日々が過ごせて、長いような短いような1ヶ月でした。

帰国1週間後には、全日本実業団選手権(福岡県)と記録会にそれぞれ出場します。
夏合宿の成果を発揮するとともに、秋の駅伝に向けてのイメージを掴んできたいと思います。
今後も積水化学女子陸上競技部の応援宜しくお願いいたします。

 

 

ページトップへ