HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 選手Blog > 「2013年巳年」

選手Blog 選手の小部屋

女子陸上競技部のメンバーによる練習シーンやオフショット満載のブログです

2013年01月22日(火)

「2013年巳年」

担当:松﨑 選手

新年明けましておめでとうございます。
2013年もセキスイフェアリーズの応援をよろしくお願いします。

新年、一回目の選手の小部屋の担当は松﨑です。
皆さま、今年もよろしくお願いします。

ここ最近は冷え込みも強まり、寒さが本格的になってきましたね。
新年といえば、ニューイヤー駅伝、箱根駅伝と駅伝のTV 放送が続きますが、どれも男性の大会。
年明けの女性の大会は「都道府県対抗女子駅伝」となります。
この駅伝は各都道府県から、中学生、高校生、大学生もしくは実業団のランナー達が襷を繋ぐ駅伝です。
積水化学からは、出身地からのふるさと選手として尾西選手が三重県チームで、小俣選手が山梨県チームから出場し、私は千葉県チームで選手のサポートとして参加させていただきました。

 

三重県代表 尾西選手

山梨県代表 小俣選手

 

千葉県チームは優勝を目標に掲げ、大会へ臨みましたが、健闘虚しく4位という結果でした。
一人一人の意識が高い千葉県チーム。4位という結果に「悔しい」っと言う声が多かったです。
優勝することはとても難しく、容易くできる目標ではありませんが、それを掲げる千葉県チームの意識の高さはとても凄いと思います。
来年はサポート側ではなく、走る側で、千葉県チームに貢献できるように、今年一年、力を付けたいと、改めて思いました。

都道府県が終わり、本来なら次の日に観光する時間をいただくのですが、今回は大会のあったその日に帰らせていただきました。

その理由は……………

成人式!

 

成人式

 

だいぶ前から楽しみにしていた一生に一度のイベントです。
なのに、着付けをして外に出てみると、辺り一面雪景色!Σ( ̄□ ̄;)
まさか朝から降っていた雨が雪に変わるなんて思ってもいませんでした。行かない訳にもいかず、会場に向かうと、こんな感じに。

 

雪の中、式典会場へ

 

せっかく着付けた振り袖を崩さず、濡らさずにするのはとても大変でした。
式典会場に着くと、地元の友達が沢山いて、高校以来の友達、中学以来の友達、とても懐かしい顔ぶれがありました。人の記憶とは凄いもので、全く会ってなかった友達も多かったはずなのに、すぐに名前と顔が一致しました。
みんな大人っぽくなっていましたが、面影が残っていたりしました。
男性陣は面影が全くない方もいましたが…
それでも話していると懐かしさを感じ、思い出話や今現在の話で盛り上がりました。

雪が降ってしまって、何だか散々な成人式になってしまいましたが、一生に一度しかないイベントは決して忘れることはないものになりました。

 

(左側が松﨑選手)

(左側が松﨑選手)

 

これからは成人として新たな一歩を踏み出して行きたいと思いますので、ご声援のほどよろしくお願いします。

ページトップへ