HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 選手Blog > 「ふれあい陸上教室」

選手Blog 選手の小部屋

女子陸上競技部のメンバーによる練習シーンやオフショット満載のブログです

2013年12月25日(水)

「ふれあい陸上教室」

担当:渡辺 選手

こんにちは!今回の選手の小部屋は渡辺が担当させていただきます(*゚▽゚*)

15日に宮城県で行われたクイーンズ駅伝への沢山のご声援本当にありがとうございました!

仙台は千葉と比べ物にならないくらい寒く、駅伝前日の夜は雪が降り積もり、当日も粉雪が舞う中でのレースとなりました。

今期の駅伝のチームスローガンは「優勝への挑戦~自分の為に走り出しみんなの為にゴールへと~」とし、結果は5位となりましたが、みんながひとつになれた駅伝だったと思います。
詳細はWEBサイト 内競技結果をご覧ください。

私は高校時代に、こんな大きな駅伝を経験したことがなかったのでとても勉強になりました!今回はサポートとしてまわりましたが、来年宮城に帰って来る時には、選手として宮城の土を踏みたいです!

そして、駅伝翌日は、昨年と同じ利府第二小学校にお邪魔し、3年生を対象に「ふれあい陸上教室」を行いました。
ふれあい陸上教室とは日本実業団陸上競技連合が主幹となっている、復興支援活動「ハートフルプロジェクト」の活動の一つであり、子供たちと直接ふれあうことで走ることの楽しさと笑顔を共有し、“絆”を作る活動でもあります。
前日までの雪のため、体育館での実施となりましたが、3年生52名は元気いっぱいに駆け回りました!!

 

手つなぎ鬼

手つなぎ鬼(小学生の素早さに苦戦中・・・)

 

スキップなどの動きづくり

スキップなどの動きづくり

 

変形ダッシュ

変形ダッシュ(子供たちのスタートダッシュに着いていけません・・・笑)

 

ふれあい陸上教室2013

 

締めくくりのリレー

 

締めくくりはリレーです。
積水チームVS小学生で2戦、ラスト1戦は各チームに積水化学の選手が2人ずつ入り、熱戦を繰り広げました!!
1走の選手は、結構本気の走りをしていました。

 

集合写真

 

1時間という短い時間ではありましたが、小学生と楽しく交流でき、私たちも元気と笑顔をいっぱいもらいました!

これからますます寒い日が続きますが、体調には気をつけ練習に取り組みたいと思います\(^o^)/

ページトップへ