HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 選手Blog > 大雪の都道府県対抗女子駅伝競走大会

選手Blog 選手の小部屋

女子陸上競技部のメンバーによる練習シーンやオフショット満載のブログです

2017年01月27日(金)

大雪の都道府県対抗女子駅伝競走大会

担当:松﨑 選手

記録的な大寒波が過ぎましたが、まだまだ寒い日が続いています。皆様体調崩されていないでしょうか?
こんにちは!今回の選手の小部屋は松﨑が担当させていただきます☆

先日の強い強い寒波による大雪の中、私は京都で行われた都道府県対抗女子駅伝競走大会に千葉県代表として出場してきました。
積水化学からは他にも長崎県代表で森智香子選手、滋賀県代表で桑原選手が出場しました。
それぞれの結果についてはこちらの「競技会の結果」をご覧下さい♪

今回私は千葉県代表としてアンカーを走らせていただきました。
アンカーを走るのは人生で初めてでとても緊張しました。年の暮れ頃に少し体調を崩したこともあり、しっかり走れるか不安ではありましたが、まさか先頭で襷を受け取るとは思っていませんでした\(°Д° )/
初めてのアンカーでこんなことって今回は本当に運が良いなぁ。としみじみ思いながら走り出しました。
と言うのも、開会式の帰り道、たくさんのタクシーがある中、私が乗ったタクシーがまさかの………


おみくじタクシー 大吉


「大吉」ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


開運のお守りもいただきました!


開運のお守り



京都で有名な縁起の良いタクシーと言えば四つ葉マークのタクシーですが、こんな風に乗らなきゃ分からないおみくじタクシーがあるなんてヾ(*´∀`*)ノ
こういう名物なもので当たりくじを引くのも人生初めてで、運が巡っているような気がしました♪

でも!運だけで勝てないのが試合。
先頭で襷を受け取ったものの、他県チームに抜かれ、3位。
千葉県チームは入賞できるかできないかと言われていたので、1区~8区の襷を繋いでくれた人達のお陰で評価を大きく上回る順位をとることができました。
個人の走りは本当にまだまだで課題山積みですが、アンカーを経験できたことはとても価値がありました。
足が止まりそうになった時に、前に走った8名の選手や、サポートしてくれている人達の思いを前に進む力に変えることができました。
改めて「襷を繋ぐ」ということの醍醐味を実感しました。
中学の頃からずっとお世話になっている千葉県チームにしっかり恩返しできるように、これからもこのチームの代表になれるように、個人の力をもっと磨きたいと思います!!(・ω・)b


千葉県チーム


千葉県人会の皆さまからの花束



大会開催にあたり、朝早くから除雪作業をして下さった大会関係者はじめ多くの手伝っていただいた方々、寒い中雪も溶けるような熱い応援を沿道からして下さった方々、身を案じてメッセージを送ってきて下さった方々、本当にありがとうございましたm(*_ _)m

ページトップへ