HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 競技会の結果 > 織田幹雄記念国際陸上競技大会

競技会の結果

2009年4月

織田幹雄記念国際陸上競技大会

開催:2009年4月29日(水)  会場/開催地:広島・広島ビッグアーチ

 4月29日(水)に広島県広島市広島ビッグアーチで開催された、第43回織田幹雄記念国際陸上競技大会に当社陸上部から、5000mに清水選手、3000SCに人見選手が出場しました。
 清水選手は、日本選手権参加標準記録(15分40秒00)突破を目指し、外国人選手が引っ張る先頭集団に果敢に挑戦しました。
 残り1000m手前から、先頭集団から遅れましたが、日本人3位争いには競り勝ち、見事自己ベストを12秒更新する、15分31秒82の5位(日本人3位)でゴールしました。
 詳細結果は以下の通りです。ご声援ありがとうございました。

 

ラスト600m付近

清水選手(後ろから2番目)

 

ラスト600m付近

ラスト600m付近

 


<レース結果> 

 <女子5000m>

1位

新谷 仁美(豊田自動織機)

15分23秒27

2位

中村 友梨香(天満屋)

15分23秒99

3位

フェリスタ ワンジュク(アルゼ)

15分24秒48

4位

オバレ ドリカ ケルボ(日立)

15分25秒60

5位

清水 裕子

15分31秒82(自己新記録)

6位

小崎 まり(ノーリツ)

15分33秒95

7位

木崎 良子(ダイハツ)

15分35秒12

8位

森 祥子(アコム)

15分38秒27

 

 ◇清水選手のコメント

清水選手

今回のレースは15分40秒切(日本選手権参加標準記録)を狙って出場しました。昨年までは、3000mを過ぎるときつくなってしまい、ペースが落ちてしまっていたんですが、今回はしっかり練習もできていたので、きつくなっても「絶対粘れる!!」と思って走ることが出来ました。自己ベストの更新と目標タイムを切ることが出来てとてもうれしいです。今後は世界選手権標準記録(15分25秒00)を目標に、練習に励みたいと思います。応援ありがとうございました。

 

3000SC ゼッケン127番 人見選手

3000SC 人見選手

3000SC ゼッケン127番 人見選手

 

<レース結果>

 <女子3000SC>

1位

辰巳 悦加(デオデオ)

10分03秒23

2位

早狩 美紀(京都光華AC)

10分04秒99

3位

西尾 千沙(スターツ)

10分05秒52

4位

野田頭 美穂(ワコール)

10分44秒58

5位

人見 麻友

10分50秒31

6位

山下 沙織(京都光華女子大学)

11分19秒47

7位

福森 千晶(京都産業大学)

11分25秒83

8位

山本 ちなみ(星翔高校)

11分35秒77

 

 

ページトップへ