HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 競技会の結果 > 第95回日本陸上競技選手権大会

競技会の結果

2011年6月

第95回日本陸上競技選手権大会

開催:2011年6月10日(金)~12日(日)  会場/開催地:埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

 6月10日(金)~12日(日)に埼玉県熊谷市の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で開催された、第95回日本陸上競技選手権大会に当社陸上部から、1500mに松﨑選手、5000mと10000mに清水選手が出場しました。 
 1500m予選に出場した松﨑選手は、落ち着いたレース運びで、4分22秒69のタイムで予選通過ラインである5位に入り、決勝に進出しました。翌日行われた決勝では、ハイペースでレースが進む中、先頭集団で積極的にレースを進め、惜しくもラスト100mで失速しましたが、4分23秒47のタイムで8位入賞を果たしました。
 5000m、10000mに出場した清水選手は、5000mでは16分20秒01で10位、10000mでは33分06秒05で6位入賞しました。 
 詳細結果は以下の通りです。ご声援ありがとうございました。
           

<レース結果>

 <1500m予選1組>

5位

松﨑 璃子

4分22秒69 決勝進出

 

<1500m決勝>

1位

小林 美香(須磨学園)

4分20秒41

2位

藪下 明音(立命館大学)

4分20秒54

3位

小原 怜(天満屋)

4分20秒55

8位

松﨑 璃子

4分23秒47

 

<5000m>

1位

絹川 愛(ミズノ)

15分09秒96

2位

新谷 仁美(千葉陸協)

15分20秒35

3位

小林 祐梨子(豊田自動織機) 

15分42秒85

10位

清水 裕子

16分20秒01

 

<10000m>

1位

杉原 加代(デンソー)

32分18秒79

2位

中里 麗美(ダイハツ)

32分20秒81

3位

吉本 ひかり(佛教大学)

32分25秒77

6位

清水 裕子

33分06秒05

 

 

1500m予選(松﨑選手ゼッケン116) 

1500m予選(松﨑選手ゼッケン116) 

 

1500m決勝(松﨑選手ゼッケン116)

1500m決勝(松﨑選手ゼッケン116)

 

5000m決勝(清水選手ゼッケン12)

5000m決勝(清水選手ゼッケン12)

 

10000m決勝(清水選手ゼッケン12)

10000m決勝(清水選手ゼッケン12)

 

 

 ◇清水選手のコメント

清水選手


日本選手権では5000mと10000mに出場しました。
この日本選手権に向けてしっかり練習も積めていたのですが、納得のいく走りができずとても悔しい思いでいっぱいです。この大会で学んだことや感じた思いを忘れずにこれからの練習、次のレースに活かしていきたいと思います。
たくさんの応援ありがとうございました。
 

 

 ◇松﨑選手のコメント

松﨑選手

ご声援、ありがとうございました。今回、私は1500mに出場させていただき、8位に入賞することができました。積水化学に入り、悔いの残るレースをしてしまうことが多かったですが、今回は悔いの残らないレースをすることができました。やはり走ることは楽しいですね!日本のトップ選手の走りを目で見て、肌で感じて、たくさんの感動と衝撃を受けました。1年目でこのような経験が出来たことは、とても嬉しいです!この経験を生かし、今後、もっとチームに貢献出来るように練習をしていきたいと思います。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

ページトップへ