HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 競技会の結果 > ホクレンディスタンスチャレンジ北見大会

競技会の結果

2011年6月

ホクレンディスタンスチャレンジ北見大会

開催:2011年6月19日(日)  会場/開催地:北海道・北見市東陵公園陸上競技場

 6月19日(日)に北海道北見市の北見市東陵公園陸上競技場にて開催された、ホクレンディスタンスチャレンジの5000mに、当社陸上部から尾西選手、山元選手、小俣選手が出場しました。
 尾西選手が5年ぶりの自己ベストとなる15分46秒64で2位、小俣選手が16分03秒06で5位、山元選手が16分09秒31で8位という結果でした。 
 詳細結果は以下の通りです。ご声援ありがとうございました。

 

 

  <レース結果>

 <女子5000mA組>

1位

正井 裕子(日本ケミコン)

15分32秒13

2位

尾西 美咲

15分46秒64(自己新記録)

3位

菊池 理沙(日立)

15分48秒61

5位

小俣 后令

16分03秒06

8位

山元 美駒

16分09秒31

 

 ◇尾西選手のコメント

尾西選手 


今回、5000mで5年ぶりの自己ベストを更新することができて、とても嬉しかったです。今月に入ってから、調子も上向きになってきていたので、自己ベストを目標に積極的に走ることができました。
次のホクレン網走大会で、今年の前半戦が終わって、夏合宿が始まります。秋にはもう一段階強くなれるように、この夏しっかりと頑張りたいと思います。
 

 

 

ページトップへ