HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 競技会の結果 > ホクレンディスタンスチャレンジ網走大会

競技会の結果

2011年6月

ホクレンディスタンスチャレンジ網走大会

開催:2011年6月22日(水)  会場/開催地:北海道・網走市陸上競技場

 6月22日(水)に北海道網走市の網走市陸上競技場で開催されたホクレンディスタンスチャレンジ網走大会に当社陸上部から、1500mに森田選手、松﨑選手、3000mに尾西選手、山元選手が出場しました。
 1500mでは、松﨑選手が日本人トップの2位、森田選手が自己記録を更新する4分26秒03で4位になりました。
 また3000mでは、尾西選手が5月に出した自己記録をさらに更新する9分11秒20で3位に入り、山元選手も今シーズンベスト記録の走りを見せてくれました。
 詳細結果は以下の通りです。ご声援ありがとうございました。
 

 <レース結果>

<1500m>

1位

ROSE MARANGA(TOTO)

4分22秒13

2位

松﨑 璃子

4分25秒45

3位

須黒 美沙子(資生堂)

4分25秒54

4位

森田 菜津紀

4分26秒03(自己新記録)

 

<3000mA組>

1位

吉川 美香(パナソニック)

9分02秒71

2位

小林 祐梨子(豊田自動織機)

9分08秒38

3位

 尾西 美咲

 9分11秒20(自己新記録)

12位

 山元 美駒

 9分31秒49

 

 

 1500m(松﨑選手ゼッケン68、森田選手ゼッケン71)

1500m(松﨑選手ゼッケン68、森田選手ゼッケン71)

 

3000m尾西選手

3000m山元選手

3000m尾西選手

3000m山元選手

 

 

 ◇尾西選手のコメント

尾西選手


北見の5000mに続き、3000mでも自己ベストを更新することができて、前半戦をとても良いイメージで終えることができました。今回は北見大会5000mの3日後ということもあって、「練習のつもりで、ついていけるところまで前についてみよう」と思って走りました。ラストは離れてしまったけど、ハイペースの中で前の方でレースを進めることができて、いい経験になりました。
夏合宿や秋のレースに向けてこれからも頑張りますので、応援よろしくお願いします。 

 

 ◇森田選手のコメント

森田選手


今回、1500mで2年振りに自己ベストを更新することができました。先輩方やスタッフの方が作ってくださった良い流れ・雰囲気の中で落ち着いてレースに挑めました。
また、今までとは違ったレース内容で新しい課題も見つかりました。
年始めに故障をしてしまっていたので、こうして走れること、レースに出られることがすごく嬉しいです。
これからまた一つ一つを大切に走っていきたいと思います。応援ありがとうございました。 

 

 ◇松﨑選手のコメント

松﨑選手


ホクレン網走大会の1500mに出場させていただきました。
初めての北海道はとても走りやすく、落ち着いてレースをすることができました。
タイムはあまり良くなかったのですが、今までとは違う展開のレースにチャレンジをして、良いイメージを作ることができました。
この良いイメージを次のホクレン深川大会の3000mに繋げたいと思います。応援ありがとうございました。
 

   

 

ページトップへ