HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 競技会の結果 > 第60回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会

競技会の結果

2012年9月

第60回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会

開催:2012年9月21日(金)~23日(日)  会場/開催地:福岡・博多の森陸上競技場

9月21日(金)~23日(日)に行われた第60回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会に、女子陸上競技部から6名の選手が出場し、女子5000mで尾西選手が自己記録を更新、日本人選手トップの2位入賞、女子ジュニア3000mで松﨑選手も同じく自己記録を更新し、日本人選手トップの3位入賞を果たしました。両選手とも最後まで外国人選手と優勝争いを演じる大健闘でした。
結果は以下の通りです。ご声援ありがとうございました。

 

<レース結果>

9月21日(金)

女子 10000m 決勝 (2組タイムレース)   出場42名

1位

カプチッチ・セリーチェピエコ(九電工)

31分33秒76

2位

小林 祐梨子(豊田自動織機)

31分51秒91

3位

福士 加代子(ワコール)

31分52秒54

18位

清水 裕子

32分51秒62

28位

小俣 后令 

 33分11秒84

9月22日(土)

女子 5000m 予選1組  出場23名

15着

小島 理央

16分25秒22

女子 5000m 予選2組  出場25名

3着

尾西 美咲

16分09秒22→決勝進出

19着

山元 美駒

16分24秒13

女子 5000m 決勝  出場26名

1位

カプチッチ・セリーチェピエコ(九電工)

15分32秒37

2位

尾西 美咲

15分32秒88

日本人トップ・自己新記録

3位

田中 華絵(第一生命)

15分34秒21

女子 ジュニア3000m 予選1組  出場11名

5着

松﨑 璃子

9分33秒61

女子 ジュニア3000m 決勝 出場18名

1位

ワイナイナ・ムルギ(豊田自動織機)

9分05秒56

2位

スーサン・ワイリム(デンソー)

9分06秒57

3位

松﨑 璃子

9分08秒66

日本人トップ・自己新記録

 

ジュニア3000m 3位入賞 松﨑選手

 

5000m 2位入賞 尾西選手

5000m 2位入賞 尾西選手

ジュニア3000m 3位入賞 松﨑選手

 

 

5000m予選 山元選手

5000m予選 小島選手

5000m予選 山元選手

 5000m予選 小島選手

 

 

10000m 清水選手

10000m 小俣選手

10000m 清水選手

10000m 小俣選手

 

 

 

尾西選手

尾西選手のコメント

今回、5000mに出場しました。夏合宿でしっかり練習ができて、調子もあがってきていたので、「思いきって走ろう!!」という気持ちで挑みました。

初めなかなか前に出ることができず後ろからのスタートとなりましたが、冷静に走ることができ、最後まで前で勝負することができました。また、会社の方が応援に来てくださったり、チームメイトや友達からのメールも、とても力になりました。

次は駅伝に向かってチームみんなで頑張ります!!これからも応援よろしくお願いします。

 

松﨑選手

松﨑選手のコメント

去年同様、今年も全日本実業団でJr. 3000mに出場しました。

日本選手権以来のレースだったので、少し緊張はありましたが、自己ベスト更新と3位に入賞することができました。 去年は積極性に欠けたレースをしてしまって、悔いが残りましたが、今年は始めから外国人選手に積極的に着いていき、最後まで落ち着いたレースができました。当初の目標であった「9'00切」には及びませんでしたが、外国人選手を一人破っての入賞は、とても嬉しく思います。

今回の経験をこれから駅伝シーズンに向けてしっかりと活かしていきたいと思います。

また、福岡の競技場まで応援に来て下さった会社の皆さま、本当にありがとうございました。皆さまの声援とご期待に答えられるよう、精進していきたいと思います。応援、ありがとうございました。

 

ページトップへ