HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 競技会の結果 > 第41回全日本実業団ハーフマラソン・10km

競技会の結果

2013年3月

第41回全日本実業団ハーフマラソン・10km

開催:2013年3月17日(日)  会場/開催地:山口・維新百年記念公園陸上競技場

 3月17日(日)に、第41回全日本実業団ハーフマラソン・10kmが、山口県維新百年記念公園陸上競技場を発着とするコースで行われ、女子10kmのレースで、松﨑選手が見事優勝を果たしました!同10kmでは、尾西選手が3位入賞、小俣選手が8位入賞、小島選手が16位に入りました。また、ハーフマラソンに出場した馬場選手は自己記録を更新し14位でゴールしました。
 当社からの出場選手全員が好成績を納め、2013年度シーズンに向けて、大きな期待が持たれる結果となりました。 
 結果詳細は以下の通りです。現地で応援いただきました皆様、テレビの前でご声援いただきました皆様ありがとうございました。

 

<レース結果>

【女子ハーフマラソン】出場40名

順位

氏名・所属

記録

1位

赤羽 有紀子(ホクレン)

1時間08分59秒

2位

田中 華絵(第一生命)

1時間09分18秒

3位

小原 怜(天満屋)

1時間09分45秒

 

14位

馬場 佐由里

1時間12分37秒(自己新記録)

 

【女子10km】出場39名

順位

氏名・所属

記録

1位

松﨑 璃子

32分48秒(大会新・自己新記録)

2位

井原 未帆(四国電力)

32分55秒(大会新)

3位

尾西 美咲

32分58秒(大会新・自己新記録)

4位

岡田 唯(大塚製薬)

32分58秒(大会新)

5位

光延 友希(京セラ)

33分01秒

6位

高山 琴海(シスメックス)

33分07秒

7位

日高 侑紀(三井住友海上)

33分09秒

8位

小俣 后令

33分37秒

 

16位

小島 理央

34分04秒

 

※自己新記録表示は当社選手のみ 

 10km優勝 松﨑選手

10km優勝 松﨑選手

 

ハーフマラソン 馬場選手

10km 尾西選手

ハーフマラソン 馬場選手(右側)

10km 尾西選手

 

 

10km 小俣選手

10km 小島選手

10km 小俣選手

10km 小島選手

 

左から 馬場選手・小島選手・松﨑選手・尾西選手・小俣選手

左から 馬場選手・小島選手・松﨑選手・尾西選手・小俣選手

 


 

馬場選手

馬場選手のコメント

今回は今季2度目のハーフマラソンということで、前回課題となった後半の走りと、1時間12分台を目標に臨みました。苦しい場面もありましたが、後半までしっかり身体を動かせ、目標とする走りができて、とても自信になるレースができました。2度のハーフマラソンを通して、しっかり走り込みもできたので、これからのトラックシーズンに活かしていきたいと思います。ご声援ありがとうございました。 

 

尾西選手

尾西選手のコメント

今回は、10キロの部に出場しました。慣れない距離で、試行錯誤しながらのレースになりましたが、上手くまとめることはできたかなと思います。ただ、課題もたくさん見つかったので、トラックレースにしっかり生かせるようにしたいです。
2012年度の試合も終わり、春から新しいチームメイトも増えるので、また新たな気持ちで来シーズンも頑張りたいと思います!

 

小俣選手

小俣選手のコメント 

今回初めて全日本実業団ハーフの10キロに出場しました。 
納得のいくような成績(タイム)ではありませんでしたが、入賞できたことは嬉しかったです♪チームの皆も優勝したり自己ベストを更新したりと良い雰囲気になっているので私も負けないようにトラックではしっかり成績を出せるように頑張ります!

 

松﨑選手

松﨑選手のコメント

今回、初めて10kmに出場させていただきました。「これをきっかけにして視野が広がれば。」と思い、走ることを決め、練習に取り組んできました。結果としては、入社して初めて優勝を経験することができました。内容は初めてと言うこともあって、比較することはできませんが、しっかりと勝負所を決め、自分から仕掛けることができました。2012年度のレースは今回で最後だったので、思い切りの良いレースができて良かったです。
これからはトラックシーズンに向けて練習に取り組んでいきたいと思います。ご声援ありがとうございました。2013年度もよろしくお願いします。

 

小島選手

小島選手のコメント

今回久々の試合となり、試合に出られることの喜びを感じながらスタートラインに立ちました。結果的には、みんなが入賞や自己ベストを更新する中、まだまだ力不足を感じる結果でしたが、今の自分なりの力は出せたと思います。
今回レースに出させてもらったことで、これからの課題も見つかったので、4月からのトラックシーズンに繋げたいと思います! 

 

 【大会関連WEBサイト】
TBS http://www.tbs.co.jp/sports/yamaguchi/link
日本実業団陸上競技連合 http://home.m07.itscom.net/jita/half_marathon/index.htmllink
中国実業団陸上競技連盟 http://www.enjoy.ne.jp/~chujitsu/51kiroku/frame4.htmlink

 

ページトップへ