タイの子どもたちに手作りノートを寄贈

地域社会とともに生きる企業として積極的なコミュニケーションを図っています

主な取り組み

積水化学グループの取り組みタイの子どもたちに手作りノートを寄贈

タイの地方の農村には、貧困のために文房具を持つことができず、勉強をすることが難しい環境の子どもたちが大勢います。SEKISUI CHEMICAL (THAILAND) CO.,LTD (以下SCT)では、こうした子どもたちを支援したいと考え、2017年度に、NPO団体TRRM(タイ農村復興基金)が推進する”Paper Ranger Activity”活動に協賛するとともに、SCTの従業員が再生可能な使用済コピー用紙から手作りノートを作成し、子どもたちの元に届ける活動に参加しました。
SCTの事業所内から排出される使用済コピー用紙のうち再利用可能なものを集め、従業員全員で製本作業や表紙のイラスト制作を行い、1冊24ページ綴りの手作りノートを70冊作成しました。作成したノートは、教育環境に恵まれていない少数民族や自然災害の被害にあった家庭の子どもたちへ寄贈しました。SCTでは、今後も継続して地域コミュニティへ貢献する活動を行っていきます。

    • 表紙にイラストを付け完成した手作りノート
    • SCT従業員による手作りノート作成の様子