報告対象範囲

本レポートの報告対象範囲

対象組織:事業活動の主要をなす事業所を中心とした積水化学グループの活動を基本としています。

対象期間:2017年4月~2018年3月(活動内容は一部期間外のものも含みます)

発行日:2018年7月(前回報告書発行2017年6月/次回発行予定2019年7月)

第三者保証対象範囲について

「CSRレポート2018 PDF版」に掲載している環境・社会情報について、第三者機関による保証を受けて、その対象となる情報については、を記載しています。なお「独立した第三者保証報告書」は、「CSRレポート2018 PDF版」P.242第三者保証報告書掲載のページからご覧いただけます。

免責事項

CSRレポート2018には「積水化学工業(株)とその関係会社」の過去と現在の事実だけでなく、発行時点における計画や見通し、経営計画や経営方針に基づいた将来予測が含まれます。今後の諸与件の変化によって、将来の事業活動の結果や事象がこの予測とは異なったものとなる可能性があります。また、記載の表やグラフの数値は四捨五入などして表記してあるため、合計値と異なる場合があるほか、集計範囲の拡大、算出方法の見直しおよび環境負荷係数の改定にともない、一部過年度データを修正している項目があります。