HOME > CSR経営  > 社会への約束

社会への約束

「安全」「コンプライアンス・人権尊重」「働く環境」に取り組んでいます

基本的な考え方事業プロセスにおける企業の責任として「社会への約束」を果たしていきます

積水化学グループは、企業として事業を進めていく中で社会に対して果たすべき責任があると考えています。それを「社会への約束」として事業プロセスの中で「安全」「コンプライアンス・人権尊重」「働く環境」に取り組んでいます。
「安全」では、従業員や地域社会に安心を与える安全な職場作りの推進、「コンプライアンス・人権尊重」では、公正で誠実な企業行動を促進するためのコンプライアンス経営の実施と人権侵害への加担の回避の取り組み、「働く環境」では、健康で働きがいのある職場づくりと制度の整備に取り組んでいます。


ページトップへ