シュリンクフィルム
MENU
ポリシュリンク(1軸) >>ポリシュリンク(2軸) >>ポリシュリンクLB(1軸)>>ポリシュリンクLB(2軸)>>ポリシュリンクTR >>エストロンNH >>
シュリンクフィルム 5つの特長
結束力は抜群 延伸法にに特殊な工夫を施していますから、収縮力が大きく、比較的低温でも収縮できます。従って、結束力が大きく、荷崩れを起こしません。
強さは最高 セキスイシュリンクフィルムはフィルム自体の強度が優れています。特に0度以下の低温における強度の低下率が小さく、また、収縮後のフィルムの強度が収縮前とほとんど変わらないのが他の収縮フィルムとは違った特長です。
シールが簡単 一般のポリエチレンフィルムと同じように簡単にシールできます。
シール工法はヒートシール、インパルスシール、溶断シールなどの方法でも可能。各種自動包装機に使用できます。
無害無臭 無害無臭ですから、食品や薬品の包装にも安心して使用できます。
コストダウン 段ボール包装等に比べて包材費が大幅に減少。また、包装の自動化が実現し、トータルコストダウンが可能です。
包装形態
スリーブ包装 包装工程図 適用フィルム
ポリシュリンク(1軸) >>
ポリシュリンクLB(1軸) >>
ポリシュリンクTR(1軸) >>
エストロンNH(1軸) >>
ピロー包装 包装工程図 適用フィルム
ポリシュリンク(2軸) >>
ポリシュリンクLB(2軸) >>
四方シール包装 包装工程図 適用フィルム
ポリシュリンク(2軸) >>
ポリシュリンクLB(2軸) >>
お問合せ こちらのお問い合わせフォームからお問い合わせください