2011年 5月 20日

御取引先様各位

積水フィルム株式会社

 

東北地方太平洋沖地震の影響について(第7報)
(2011年『夏期の電力需給対策』への対応について)

 

  4月18日付の第6報にてお知らせしましたとおり、弊社仙台工場、仙積化工株式会社につきましては、平常操業に復帰し順調に生産活動を継続しております。

過日、政府よりこの夏の東京電力、東北電力管内における電力需給対策が発表されました.これへの対応につきまして下記の通りご報告いたします。

1.政府による電力需給対策への対応状況

(1)電力需給対策の概要

 ●電力需要抑制率 ▲15%.

 ●電力需要抑制の期間・時間帯

  東京電力:平成23年7月1日〜9月22日(平日)の9時から20時

  東北電力:平成23年7月1日〜9月 9日(平日)の9時から20時

(2)対応状況

 ●抑制対象事業所

  ・積水フィルム株式会社

    仙台工場、仙台営業所、東京本社

  ・仙積化工株式会社

 ●対応策

  ・自家発電機の導入準備中(仙台工場)

  ・計画的生産による在庫運用

  ・抑制日抑制時間外での生産稼働率改善

  ・生産外電力節減対策

  ・共同削減スキームの活用検討

 

 政府による電力需給対策の対象地域外の事業所におきましても、地域での電力事情を踏まえ電力使用節減の対策を進めてまいります。

 いずれの生産拠点、営業所におきましても、お客様への製品お届けに影響がないよう、準備を進めております。

 今後もお客様が必要とされる製品をご提供していく所存でございます。引き続き弊社製品をご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

以上

 

ご参考:

経済産業省 「電力需給に関する検討会合」
http://www.meti.go.jp/earthquake/electricity_supply/0325_electricity_supply.html