HOME > 区画貫通 > ケーブル区画貫通措置部材 PF管・ケーブル貫通 施工手順

 

PF管が貫通する場合

施工手順

 
No.1 写真1開口部の埋め戻し
●壁の両側の開口部を耐熱シール材、せっこう系パテで充填します。
 
No.2 写真2PF管テープの巻き付け
●PF管テープをPF管の根元部分に隙間があかないように1周巻き付けます。
 
No.3 写真3PF管シートの貼り付け
●PF管シートに切り目を入れて貼り付けます。
●シートの4 隅をビスまたはタッカーで固定します。
 
 

ケーブルが直接貫通する場合

施工手順

 
No.1 写真4開口部の埋め戻し
●壁の両側の開口部を耐熱シール材、せっこう系パテで充填します。
 
No.2 写真5PF管テープの巻き付け
●PF管テープをケーブルの根元部分に隙間があかないように1周巻き付けます。
 
No.3 写真6PF管シートの貼り付け
●PF管シートに切り目を入れて貼り付けます。
●シートの4 隅をビスまたはタッカーで固定します。
 
 
 ケーブル区画貫通措置部材 PF管・ケーブル貫通