HOME > 区画貫通 > ケーブル区画貫通措置部材 PF管貫通(丸穴用) 施工手順

施工手順

 

 

img1.gif

開口部の設置
●ケーブル等のサイズ・本数に応じて適正な占積率となるよう開口部を設けます。

 

開口部の設置

 

 

 

img2.gif

受け金具の設置
配管、配線した後、受け金具を設置します。

受け金具の設置

 

 

img3.gif

パックの充填
●開口部に、パックをすき間ができないように、均等に充填します。

150用4パックの例

 

1

2

3

4

5

 

 

注意

パックの→を下向きにして充填してください。

パックは残さずすべて充填してください。

施工完了後、隙間がないことを確認してください。

 

完成

 

 

 

 すべてのパックを充填して完成です。

◎適切な施工例

 

適切な施工例

ポイント
パックは上下で重ならないように、開口部に対して均等に充填してください。 

適切な施工例

×不適切な施工例

 

不適切な施工例

パックが上下に積層されていてパック数を目視で確認ができない。 

不適切な施工例

  丸穴貫通(床用)