HOME > 区画貫通 > ケーブル区画貫通措置部材 ケーブルラック・バスダクト貫通用(バスダクト) 施工手順

施工手順

 

No.1

金具の設置
●プロセレクト支持金具を開口部に設置します。

img5.gif
 
No.2

ボードの設置
●プロセレクトボードを開口部の寸法、バスダクト形状に合わせて切断し、
支持金具に当たる位置に設置します。

img7.gif
 
No.3

パテの充填
●バスダクトまわりにプロセレクトパテを施工します。

img6.gif
 
No.4

シーリング材を施工
●開口部四周にシーリング材を施工します。

img8.gif

 

 

 

 

 ケーブル区画貫通措置部材 ケーブルラック・バスダクト貫通用プロセレクト(バスダクト)
 ケーブル区画貫通措置部材 プロセレクトキット(バスダクト)
 ケーブル区画貫通措置部材 ケーブルラック・バスダクト貫通用プロセレクト(ケーブルラック)