HOME > 新着情報 > 2010年 > 「下水道展’10名古屋」に出展しました

「下水道展’10名古屋」に出展しました

印刷用ページ 2010年8月10日

積水化学工業株式会社

 ポートメッセなごやで開催された「下水道展’10名古屋」に、当社の管路更生事業部が出展しました。

 

出展内容
 

 当社ブースは、会場エントランスの正面に位置し、出展している238団体の中で最大規模となりました。下水道管路の長寿命化と耐震性向上に役立つ「管路リニューアル・ソリューション」をテーマとした展示では、自動化SPR工法の実演に多くの見学者が詰めかけ、管路調査・診断ロボット実演にも高い関心が寄せられていました。
 出展にあたりご協力ご支援いただいた皆様、お越しいただきました皆様に心より御礼申し上げます。
 

最大規模となった出展ブース

SPR工法の実演風景

最大規模となった出展ブース

SPR工法実演の様子

 

 

自動化SPR工法

管路調査・診断システム

自動化SPR工法

管路調査・診断ロボット


 

「下水道展’10名古屋」の概要
 

 下水道に関する設計・測量、建設、管路資器材、下水処理、維持管理及び測定機器その他の幅広い分野の最新の技術、機器等を一堂に会し、展示・紹介する日本最大規模のイベントです。
 今回は、下水道インフラの海外展開に注目が集まる中、7万5千人を超える来場者があり、大盛況のうちに終了しました。
 

会  期

 2010年7月27日~30日

会  場

 ポートメッセなごや(第2・3展示館)

 

 

ページトップへ