HOME > 新着情報 > 2012年度 > 積水化学「自然に学ぶものづくりフォーラム」開催について

積水化学「自然に学ぶものづくりフォーラム」開催について

印刷用ページ 2012年9月3日

積水化学工業株式会社

 積水化学工業株式会社は、第10回「自然に学ぶものづくりフォーラム」を開催します。
 本フォーラムは、自然に学んだ基礎サイエンスの知見や、自然の機能をものづくりに活用する研究を支援する「積水化学 自然に学ぶものづくり 研究助成プログラム」の成果発表と研究者の技術交流を目的として毎年開催しているもので、今年で10回目を数えます。一般公開で、参加申し込みは、9月3日(月)より下記のホームページで募集します。

http://sekisui-shizen.jp/link

 

 

開催概要

日  時:

2012年10月15日(月) 開場12:30 開演13:30

場  所:

イイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区内幸町2-1-1)

 

 

テーマ:

「サステナブルなものづくりが貢献する未来」

 

 

内  容:

 

◇開会挨拶  積水化学工業株式会社 代表取締役社長  根岸  修史

 

◇講演(13:40~16:10)

 基調講演 造園家・ランドスケープアーキテクト 涌井 雅之氏

    【生物多様性に学ぶものづくり~環境革命の時代に、ものづくりを考える~】

 招待講演 東京工業大学教授 彌田 智一氏

    【かたちの機能を創るテンプレート材料化学~生物のらせん構造を借りて電波を操る】

 招待講演 金沢工業大学教授 長尾 隆司氏

    【工学デザインと生命のデザイン~一寸の虫から学ぶ3億5千万年の知恵~】

 

◇ポスターセッション(16:10~18:00)

 これまでに研究助成プログラムの対象となった研究の中から、40以上のテーマについて、研究者による発表を行います。「自然に学ぶものづくり」の最先端に触れる貴重な機会です。  

 

本件に関するお問い合わせ先

積水化学工業株式会社
 コーポレートコミュニケーション部 広報グループ  TEL:03-5521-0522
 CSR部 環境経営グループ  TEL:03-5521-0791  

ページトップへ