米国における管路更生事業の構造改革について

2016年6月9日
積水化学工業株式会社

  積水化学工業株式会社(代表取締役社長:髙下 貞二、以下「当社」)は、管路更生事業について、北米エリアの構造改革を実施し、工事会社HEITKAMP, INC.(以下、ハイトカンプ)を大手建設会社Michels Corporation(マイケルズ・コーポレーション)に5月31日付で譲渡しましたので、お知らせいたします。


1.背景および経緯

  当社の環境・ライフラインカンパニーでは、2005年8月にSEKISUI SPR AMERICAS,LLC.を設立し、アメリカでの管路更生事業をスタートしました。2007年12月には、東海岸北部を中心に管路調査から施工まで幅広いビジネスを展開するハイトカンプを買収し、米国における工事機能を一元化することで、事業の拡大を図ってきました。
  しかしながら、競争激化による受注価格の低迷により、近年は営業損失を計上する状況が続いていました。


2.構造改革の概要と今後の展開

  本事業においては、これまでも継続的な構造改革を実施してきましたが、さらなる収益性改善を図るには抜本的対策が必要と判断しました。今般の譲渡により、ハイトカンプの全株式を米国のMichels社に譲渡し、北米におけるコンストラクション事業から撤退しました。
  今後はSEKISUI SPR AMERICAS,LLC.において、当社が日本国内でトップシェアを誇るSPR工法(※)関連製品販売を中心とした事業に特化し、北米エリアでの事業を推進します。

※SPR工法:

硬質塩化ビニル樹脂製プロファイルを老朽化した既設管の内側で螺旋状に巻きながら製管し、既設管との間隙部に特殊裏込め材を注入して老朽管を更生する工法。



3.業績への影響

  本件は2016年度の業績計画に織り込み済みです。



(ご参考)

譲渡する会社(譲渡前)の概要

  社  名

:Heitkamp, Inc.

  所 在 地

:99 Callender Road, Watertown, Connecticut, 06795 U.S.A.

  代 表 者

:取締役CEO 百田 稔

  資 本 金

:10千 米ドル

  事業内容

:上下水道の更生工事およびメンテナンス、管路調査・診断業務

  設  立

:2007年12月

  売 上 高

:37.6百万 米ドル(2015年度)

  従業員数

:約120名(2016年3月現在)


譲渡先企業(非上場会社)の概要

  社  名

:Michels Corporation

  所 在 地

:817 W. Main St., Brownsville, WI 53006-0128, USA

  設  立

:1959年

  従業員数

:約5,000名

  会社概要

:北米の大手建設会社
(米国Engineering News-Record誌の 2015年トップ400建設会社において33位)



以 上


本件に関するお問い合わせ先

積水化学工業株式会社 〒105-8450 東京都港区虎ノ門2‐3‐17
 経営戦略部 広報グループ
  TEL:03-5521-0522
 環境・ライフラインカンパニー 管路更生海外事業部
  TEL:03-5521-0574

close