米国における高機能プラスチックシートの第3工場が生産を開始しました

2016年6月7日
積水化学工業株式会社

  積水化学工業株式会社(代表取締役社長:髙下 貞二、以下「当社」)の環境・ライフラインカンパニー(プレジデント:久保 肇)傘下の当社連結子会社SEKISUI POLYMER INNOVATIONS, LLC.(以下、「SPI」)において、3番目となる工場が2016年6月1日より生産を開始しましたので、お知らせいたします。
  SPIでは、航空機・車輌用内装材や高度医療機器のハウジング材、車輌・建設機械用外装材などに使用される成形用プラスチックシートの事業を展開しています。特に航空機向けや鉄道向けの需要は今後拡大が見込まれており、今般の生産能力増強により事業の拡大を図っていきます。


SEKISUI POLYMER INNOVATIONS, LLC.の概要

 (1)社  名

SEKISUI POLYMER INNOVATIONS, LLC. (よみ:セキスイ ポリマー イノベーションズ)

 (2)事業内容

成形用プラスチックシートの製造・販売

 (3)所 在 地

本社・第1工場 (ペンシルベニア州)

  6685 Low Street, Bloomsburg, Pennsylvania

第2工場 (ミシガン州)

  1305 Lincoln Avenue, Holland, Michigan




 (4)設  立

1990年3月30日

 (5)資 本 金

30,472千米国ドル

 (6)出資比率

SEKISUI AMERICA CORPORATION 100% 出資

  ※SEKISUI AMERICA CORPORATIONは当社100%出資の米国の連結子会社


 (7)社  長

Ronn Cort (COO & President) (よみ:ロン コート)

 (8)従業員数

約310名


第3工場について

 (1)所 在 地

4411 Old Berwick Road, Bloomsburg, Pennsylvania (第1工場から西へ約3kmの位置に所在)

 (2)土地面積

約230,000㎡

 (3)建屋面積

約35,000㎡ (既築建築物を活用)

 (4)投 資 額

約10百万米ドル(約12億円)

 (5)生産品目

航空機・車輌用内装材向けハイグレードプラスチックシート

 (6)初期生産能力

1千トン/年

 (7)生産開始

2016年6月1日


第3工場外観



【ご参考①】

成形用プラスチックシート使用例

航空機内装


鉄道車輌内装


航空機内装

鉄道車輌内装


医療機器外装


農機外装


医療機器外装

農機外装


【ご参考②】

ペンシルベニア州政府・JETRO共催の州投資セミナーにて講演

  新工場が稼動を開始した6月1日、ペンシルベニア州政府とJETROの共催にて東京で開催された日系企業向けの投資セミナーにおいて、同州に進出中の500社以上の日系企業の中から、当社が事例紹介等を行いました。
  当社では、新工場設立により米国を中心にグローバルに成形用プラスチックシート事業の拡大を目指すとともに、米国内でのSEKISUIのプレゼンス向上に努めてまいります。


以 上


 

  プレスリリース 関連リンク

米国における高機能プラスチックシートの新工場設立について(2015年5月20日)

 

 

 

 


本件に関するお問い合わせ先

積水化学工業株式会社 〒105-8450 東京都港区虎ノ門2‐3‐17
 環境・ライフラインカンパニー シート事業部
  TEL:03-5521-0654
 経営戦略部 広報グループ
  TEL:03-5521-0522

close