大容量フィルム型リチウムイオン電池事業を開始します

・第1弾製品は京セラ株式会社様が発売する住宅用蓄電システムに搭載
・同京セラ品を当社セキスイハイム新商品で採用
2016年12月12日
積水化学工業株式会社

  積水化学工業株式会社(代表取締役社長:髙下貞二、以下「当社」)は、高安全・長寿命・高容量を同時に実現する大容量フィルム型リチウムイオン電池の開発および事業化準備に取り組んでおりましたが※1、この度、京セラ株式会社が2017年1月2日に発売する住宅用蓄電システム※2に、当社が開発したフィルム型リチウムイオン単電池が搭載されることになりました。また、当社は、この京セラ株式会社の住宅用蓄電システムを、当社が2017年1月2日に発売するセキスイハイム新商品「スマートパワーステーション “100%Edition”」※3に採用します。
  当社は、フィルム型リチウムイオン電池事業を当社の次代の成長を担う戦略事業として位置付け、まずは定置・住宅向けに拡販を図ります。加えて、2020年以降の車載向け蓄電池市場への参入を目指し、引き続き車載向け製品の開発に注力していきます。
  なお、当社は2017年3月3日に創立70周年を迎えることを受け、大容量フィルム型リチウムイオン電池を創立70周年記念商品として位置付け、拡販を図ります。



※1

大容量フィルム型リチウムイオン電池の開発・事業化に向けた取り組みの経緯につきましては、2016年3月9日に発表しました当社リリース「大容量フィルム型リチウムイオン電池 事業化へ」をご参照ください。




京セラ株式会社が発売する住宅用蓄電システムにつきましては、同社の本日発表のプレスリリース「大容量12kWhクラスで業界最小のリチウムイオン蓄電池を搭載したハイブリッド型の国内住宅用蓄電システムを開発」をご参照ください。




※3

セキスイハイム新商品につきましては、本日発表のプレスリリース「『スマートパワーステーション “100%Edition”』を発売」をご参照ください。




当社のフィルム型リチウムイオン単電池


京セラ株式会社の住宅用蓄電システムの電池ユニット


当社のフィルム型リチウムイオン単電池
(サイズ:長さ510mm×幅209mm×厚さ5.1mm以下)

京セラ株式会社の住宅用蓄電システムの電池ユニット
(サイズ:幅760mm×奥行き525mm×高さ495mm)



本件に関するお問い合わせ先

【報道関係のお客様】
 積水化学工業株式会社 経営戦略部 広報グループ
  TEL:03-5521-0522 FAX:03-5521-0510
【一般のお客様】
 積水化学工業株式会社 LBプロジェクト
  TEL:03-5521-0835 FAX:03-5521-0549

close