仕事・人について About work and people

先輩社員紹介

岩田 真紀子

お仕事の内容をお聞かせください

住宅の販売営業を行っております。主に展示場にお越しになられたお客様への営業です。自分から外回りに出て、営業をするということはほとんどありませんね。お客様との打ち合わせなんかでも、お客様に出向いていただくようにしています。車の運転が苦手なので、移動をあまりしなくてすむよう、その辺りは自分なりに工夫しています。入社当時、営業としては久しぶりの女性社員だったのですが、特に女性であるということで苦労したことはありません。むしろ、得したことの方が多いと思います(笑)。お客様は、女性は家の使い勝手についてよく知っていると思ってくださるので、営業相手が女性だと真剣に話に耳を傾けてくれることが多いですし、女性ならではの気が付く部分というのもありますから。

ご結婚をされて何か影響はありましたか

ご結婚をされて何か影響はありましたか

結婚を機に退社という選択肢もありますが、私は考えませんでした。元々結婚した後も何かしら仕事はしたかったので、もし結婚を機に退社をして、新たに仕事を探した場合、今以上に楽しくて、働く環境がしっかりとしている仕事が思いつかなかったんです。収入が安定しているというのも、大きなポイントでした。実は私、実家と今の家と2つ家を買っています(笑)。それに子供はまだですが、育児休暇などの社内制度も積水化学はしっかりしているので、その点についての不安もありませんでしたし。仕事上では、主婦目線での提案がお客様にできるようになった分、男性社員よりも有利になりましたね。

岩田さんが感じる積水化学の魅力はどこでしょう

人ですね。とにかく積水化学には、いい人が多いです。私は学校推薦で受けていた会社があったのですが、今の主人が就職活動をしていたときに積水化学の印象が一番良かったという話を聞いていて、どうしても受けてみたくなったんです。実際に就職活動をしてみて、話に聞いていた以上に面接官の方や、会社の方がきちんと話のできるいい方たちばかりだったので、学校推薦で受けていた会社は面接の時に断ってしまいました。大学の時の専攻が機械系だったので、技術系の仕事を身に付けてからでも営業の仕事はできると説得され、なるほどと思ったのですが、それなら逆に営業の仕事をやってから、その経験を技術系の仕事に活かしてもいいんじゃないかな、と。

オフタイムの過ごし方を教えてください

野球チームのマネージャーをやっていまして、休日は大半そこで過ごしています。野球は大好きで、高校・大学時代もマネージャーをやっていました。リーグ戦などにも参加していて、結構本格的です。私は専らヤジを飛ばしているだけですけど(笑)。本当に野球が好きな人たちが集まっていて、やっていて楽しいです。ただ、若い選手やマネージャーがほかにいないので、是非入ってきて欲しいですね。それと、チームが会社公認の部になってくれたら言うことはありません。

今後の目標をお聞かせください

実は、仕事に対しては特に目標みたいなものはないです。と言うか、きちんと仕事をして、結果を出していれば、出世は自ずとできるものだと思っています。それに、出世することを目標にしていると、そこに辿り着いたあとも仕事は続いていくのに、目標を達成した後では気が抜けてしまうような不安もあります。それに私は仕事も人生の一部だと思っているので、それも含めて楽しくやっていきたいと思っています。そういう意味では、一緒に暮らしているおばあちゃんのような生き方をするのが私の目標ですね。90歳を過ぎても「自分らしく・楽しく」をモットーにした生活を送っている、ステキなおばあちゃんです。

ページトップへ