徳山積水工業におけるメディカル棟の増設について

2015年12月17日
積水化学工業株式会社
徳山積水工業株式会社

 積水化学工業株式会社(代表取締役社長:髙下 貞二)の連結子会社である徳山積水工業株式会社(代表取締役社長:三宅 隆雄、以下 徳山積水)は、工場敷地内に真空採血管等の増産や研究開発機能を備えたメディカル棟を増設する運びとなりましたので、お知らせいたします。

 

1.背景および経緯

 徳山積水では、ライフサイエンス分野の製品について、これまで臨床検査用の真空採血管や糖尿病検査関連製品を主要製品として生産を行ってきました。臨床検査はグローバルで堅調に推移しており、今後も更に検査需要の増加が見込まれています。
 そこで、今般、メディカル棟増設により、真空採血管の製造およびその関連工程を集約し、生産性向上を図ることで将来の販売増に対応します。併せて研究開発機能を強化すると同時に環境整備を図ることと決定しました。

 

2.メディカル棟増設の概要

 今回の投資により、臨床検査用機器の生産能力を拡大し、グローバルでの需要増への対応を図ります。

 ・投 資 額:約10億円

 ・着工予定:2016年2月

 ・稼動予定:2017年3月

 ・増設内容:メディカル棟3,300㎡を増設(従来のメディカル棟:6,100㎡)

 ・生産品目:臨床検査用医療機器類(真空採血管および関連製品、糖尿病検査関連製品)

 

 今般の徳山積水の増設投資にあたっては、山口県ならびに周南市の公的補助金制度を利用させていただきます。また、徳山積水と周南市は進出協定を締結し、本日調印式が執り行われました。

 

 

【ご参考】徳山積水工業株式会社の概要

 代表者

:代表取締役社長:三宅 隆雄

 所在地

:山口県周南市開成町4560

 設 立

:1964年1月

 資本金

:10億円(2015年11月末日)

 従業員数

:約300名(2015年12月1日現在)

 事業内容

:塩化ビニル樹脂等の製造・販売、医薬品・医療機器等の製造・販売

 売上高

:約205億円(2015年3月期)

以上

 

 

本件に関するお問い合わせ先

積水化学工業株式会社
 経営戦略部 広報グループ  TEL: 03-5521-0522
徳山積水工業株式会社
 経営管理部 総務・人事グループ  TEL: 0834-63-0188

close