積水化学工業株式会社ロゴ 新卒採用サイト  

設備技術開発
環境・ライフラインカンパニー
高機能プラスチックスカンパニー
コーポレート

化学メーカーの心臓をつくる

「設備設計」はモノづくりをする設備(工場)を新たにデザインする仕事です。 
どんなに優れた素材が発明されたとしても、それをカタチにするための設備がなければ、世の中に出ることはありません。

積水化学の設備設計の役割は非常に幅広く、活躍のフィールドはグローバルです。
既存プロセス改良・改善のみならず、新製品のプロセス構築や、設備投資の企画・提案から始まり、生産設備の導入支援、新工場の立上まで担います。
世界を相手に、製品と自分の想いをカタチにできる仕事です。

アイコン:ここがやりがい ここがやりがい

積水化学では、若手のうちからライン設計など大きな仕事に挑戦してもらいます。
仕事のプレッシャーは非常に大きいですが、成長できる大きなチャンスでもあります。
担当しているプロジェクトが成功し、その設備が動き出した時の喜びは、大きなやりがいにつながります。
モノづくりの根幹を自分が支えているんだという実感が、次のプロジェクトのエネルギーになります。