未来をひらく

積水化学グループは
際立つ技術と品質で
次代のフロンティアを拓き

新次元の成長を目指します

新たなプラスチック
の時代をつくる

積水化学グループの原点
それは1台の「射出成形機」
ここからプラスチック成形品が生まれ
多くの事業がスタートしました
※下の写真は旧奈良工場のウィンザー製射出成形機

世界にまた新しい世界を。
A new frontier, a new lifestyle.

住宅、医療、自動車、インフラなど
さまざまな世界を画期的に
メーカーとして 「際立ち」を磨き続けて70余年
際立つ技術と品質への挑戦は続いています

100年たっても
存在感のある企業グループ
であり続ける

積水化学グループのさまざまな事業展開の先にある無限の可能性
これからも新しいことに挑戦するフロンティア精神を大切にしながら
ひとびとのくらしと地球環境の新たな価値の創出を目指します

pagetop