小型高周波誘導加熱装置

製品名称

小型高周波誘導加熱装置

一般名称

理化学機器

製品バリエーション

MU‐1700A,MU‐1700B,MU‐1700,MU‐1700D

理化学機器の営業譲渡により、2009年4月1日にて販売を終了いたしました。

製品仕様

・共通仕様
電源;単相200V±10%、50/60Hz・25A以上,単相100V±10%、50/60Hz・7A以上
出力:最大4kW(連続運転Ma×2kW)
制御方法;出力調整スイッチによる出力の7段階調整または温度フォードバックによる自動制御
発振周波数:320〜440KHz(標準コイル使用時;440KHz)
共振方法:LC直列共振
MU‐1700A/MU‐1700A:外形寸法;制御部;幅300×300×高さ170mm、加熱部;幅300×300×高さ220mm,重量;制御部;約8.3kg、加熱部;約8.8kg
MU‐1700A:外形寸法;制御部;幅300×300×高さ170mm、加熱部;幅300×300×高さ220mm,重量;制御部;約8.3kg、加熱部;約8.8kg
MU‐1700C/MU‐1700D:外形寸法;制御部;幅300×300×高さ170mm、電力部;幅300×300×高さ170mm、加熱部;幅300×300×高さ280mm,重量;制御部;約7kg、電力部;約6kg、加熱部;約12kg


商品説明

溶解・熔融・熔着、ボンバーダー、半導体製造、剥離・脱バン、樹脂コーティング・含浸など多目的に使用される装置。加熱効率が高く、急速加熱が可能。これまでは大型・高額だった加熱装置をパソコンサイズに凝縮し、より使いやすくなりました。

この商品を統括する事業部門

SKメディカル電子(株)

その他の営業窓口

SKメディカル電子(株)

〒526-0817
滋賀県長浜市七条町305-1
TEL 0749-63-7773
 
 


ページトップへ