Company企業情報

Message社長挨拶

社長挨拶

1954年に東京都水道局に水道用硬質塩化ビニル管を検査、納品する専門商社としてスタートいたしました。
現在は積水化学工業株式会社の環境・ライフラインカンパニー所属の販売会社として東日本エリアを中心に
活動しております。上下水道をはじめマンションやビルの給排水管、工場のプラント・バルブ配管、街の景観を 変える電気通信管等まさに社会のライフライン整備(水・電気・通信インフラ)の役割を担う
重要な製品を取り扱っております。
従業員一丸となって水環境・住環境の最適化を目指し、皆様に信頼され、発展し続ける企業を目指して
まいります。今後とも一層のご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

東日本セキスイ商事株式会社
代表取締役社長
佐藤 孔章

Outline会社概要

商 号 東日本セキスイ商事株式会社
住 所 東京都港区芝2-13-4 住友不動産芝ビル4号館 7F
設 立 1954年(昭和29年)10月18日
資本金 1億5千万円(積水化学工業株式会社100%出資)
役 員

代表取締役社長
佐藤 孔章
常務取締役
稲本 啓至
取締役
藤井 昭男
西川 潤
丹羽 一宏
北村 実朗(非常勤)
監査役
森田 泰輔(非常勤)
桶谷 省(非常勤)


事業内容 管工機材・建材・住宅資材等の卸売業
積水化学工業株式会社及び同グループ会社製品の販売
売上高 31,626百万円 (2023年3月)
建設業許可 国土交通大臣 許可(般-5)第25213号
管工事業、屋根工事業、内装仕上工事業、電気工事業

Histroy沿革

1954年(昭和29年)
東京都水道局給水用の積水化学塩ビ管(エスロンパイプ)販売を目的として
東京エスロンパイプ株式会社を設立 資本金25万円(10月)
1957年(昭和32年)
資本金 100万円に増資(2月)
建材製品(エスロン雨樋・プレート等)の販売開始(10月)
1959年(昭和34年)
資本金 200万円に増資(4月)
1960年(昭和35年)
資本金 500万円に増資(11月)
1961年(昭和36年)
資本金 1,000万円に増資(10月)
1964年(昭和39年)
東京エスロン商事株式会社に商号変更(1月)
1980年(昭和55年)
資本金 4,000万円に増資(5月)
1982年(昭和57年)
資本金 8,000万円に増資(10月)
1984年(昭和59年)
東京セキスイ商事株式会社に商号変更
資本金2億円に増資(4月)
1991年(平成3年)
株式会社セキスイホームテクノ東京(現 積水ホームテクノ(株))を設立
住宅資材工事付販売を移管
2001年(平成13年)
新潟セキスイ商事株式会社を吸収合併(4月)
化成品部門を積水テクノ商事東日本株式会社
(現 積水マテリアルソリューションズ(株))として会社分割
同会社分割により当社資本金 1億5千万円(10月)
2011年(平成23年)
東北セキスイ商事株式会社を吸収合併
東日本セキスイ商事株式会社に商号変更(4月)