HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 競技会の結果 > カーディナル招待陸上2015

競技会の結果

2015年5月

カーディナル招待陸上2015

開催:2015年5月2日(土)  会場/開催地:米国 カリフォルニア州・スタンフォード大学

尾西選手が5000mで自己記録を更新(2015北京世界陸上・2016リオ五輪の参加標準記録を突破)し、桑原選手が10000mで自己記録を更新(リオ五輪の参加標準記録を突破)しました!
森智香子選手は、今回の海外レースが入社後初レースでした。

ご声援ありがとうございました。今後の活躍にご期待ください。

 

レース結果

【女子3000m障害 Section 2】出場14名 

着順

選手名

記録

森 智香子

10分14秒99

【女子5000m Section 1】 出場29名

着順

選手名

記録

10

尾西 美咲

15分16秒82(自己新記録)

【女子10000m Section 2】 出場30名

着順

選手名

記録

桑原 彩

32分14秒43(自己新記録)

 

競技写真

女子3000m障害 森智香子選手

森 智香子選手

 

 

女子3000m障害 森智香子選手

女子5000m 尾西選手

森智香子選手(ゼッケン471)

尾西選手(ゼッケン472)

 

女子5000m 尾西選手

尾西選手(ゼッケン472)

 

女子10000m 桑原選手

桑原選手

 

女子10000m 桑原選手

桑原選手(ゼッケン470)

 

 選手コメント

尾西選手

尾西選手

直前まで陸連の合宿に参加させてもらい、現地に入ってから調子も上がってきたので、思い切っていってみようという気持ちで挑みました。
結果、自己ベスト更新と北京世界陸上の標準記録を突破することができました。
チャンスの場を与えて貰ったことにとても感謝しています。
次は日本選手権でしっかり勝負できるように、また頑張ります!
応援ありがとうございました。

 

 

桑原選手

桑原選手のコメント

初めての海外で、初めての海外レース、今までに走ったことのない時間帯でのレースであり、右も左もわからず、全てが挑戦の場でした。
自分の中では結果が良くも悪くも絶対に次に繋がるレースをしようと思っていました。レースの中できついところもあったけれど、夜中の遅い時間に、他のチームの方々も含め、たくさんの選手が応援してくださって本当に力になりました。海外という素晴らしい機会を与えてもらい挑戦できたことに感謝し、より高いところを目指して行けるようにこれからも頑張っていきます。
たくさんの応援ありがとうございました。 

 

大会関連WEBサイト

ページトップへ