HOME > 企業情報 > 女子陸上競技部 > 競技会の結果 > 第35回全日本実業団対抗女子駅伝 クィーンズ駅伝 in 宮城

競技会の結果

2015年12月

第35回全日本実業団対抗女子駅伝 クィーンズ駅伝 in 宮城

開催:2015年12月13日(日)  会場/開催地:宮城・松島町文化観光交流館前 12時15分スタート~仙台市陸上競技場ゴール
(6区間 42.195㎞)

 「第35回全日本実業団対抗女子駅伝 クィーンズ駅伝 in 宮城」に女子陸上競技部セキスイフェアリーズが出場しました。
レースはデンソーが3連覇を達成し、セキスイフェアリーズは第5位入賞、8位までに与えられる来年度大会のシード権を獲得しました。
 当日、沿道・競技場でご声援をいただいた皆様、またテレビの前で応援いただきました皆様、ありがとうございました。これからもセキスイフェアリーズをよろしくお願いします。

 

レース結果

【総合成績】 出場22チーム(8位までが来年度大会のシード権を獲得)

順位

チーム名

記録

デンソー

2時間14分22秒(大会新記録)

豊田自動織機

2時間15分15秒(大会新記録)

ユニバーサルエンターテインメント

2時間15分30秒(大会新記録)

ヤマダ電機

2時間15分46秒(大会新記録)

積水化学

2時間15分58秒(大会新記録)

第一生命

2時間15分58秒(大会新記録)

九電工

2時間16分01秒(大会新記録)

天満屋

2時間16分15秒

 

【チーム区間成績】

区間・距離

選手名

記録

区間順位

通過順位

1区・7.0k

松﨑 璃子

22分18秒

4位

4位

2区・3.9k

尾西 美咲

12分19秒

8位

6位

3区・10.9k

桑原 彩

35分08秒

8位

5位

4区・3.6k

山本 知世

11分30秒

8位(日本人選手1位)

3位

5区・10.0k

井原 未帆

33分17秒

14位

7位

6区・6.795k

森 智香子

22分19秒

1位(区間賞)

5位

 

競技写真

1区 松崎選手

1区 松﨑選手

 

 

2区 尾西選手

2区 尾西選手

 

2区 尾西選手~3区 桑原選手

2区 尾西選手(右) ~ 3区 桑原選手(左)

 

 

 3区 桑原選手

3区 桑原選手

  

4区 山本選手

4区 山本選手

 

4区 山本選手~5区 井原選手

4区 山本選手(左)~5区 井原選手(右)

 

5区 井原選手

5区 井原選手

 

6区 森智香子選手 5位でゴール

 

応援に駆け付けてくださった皆さん

 

 

選手コメント

松崎選手

1区 松﨑選手

この大会に臨むにあたっていろいろな出来事がありました。私はなかなか駅伝でチームに貢献できる走りができていなくて不安を抱いていましたが、チームのみんなに支えられ、駅伝は助け合うものだと理解することができました。
今回1区を走ったおかげで今まで見えていなかったものが見えた気がします。最後離されてしまって先頭に置いていかれたことはまだまだ自分への課題で満足できませんでしたが、久しぶりにスッキリした気持ちで駅伝を走りきることができました。
今回学べたことを今後の走りに繋げていけるようこれからも精進していきたいと思います。
本当にたくさんの応援ありがとうございました!

 

尾西選手

2区 尾西選手

今回は2区を走りました。
万全の状態で試合を迎えることができず順位も下げてしまい、個人的には悔しい思いもありますが、チームみんなの力で目標にしていたシード権を獲得することができてよかったです。
沿道ではいつも以上にたくさんの方が応援してくれて、本当に力になりました。
今年の目標は達成できましたが、まだ5位ということで、さらに上を目指して、またみんなで頑張りますので、今後とも応援よろしくお願いします!
たくさんの応援ありがとうございました。

 

桑原選手

3区 桑原選手

全日本実業団女子駅伝が終わり改めて振り返ってみると本当に全員で勝ち取った、全員駅伝ができた駅伝だったなぁと思います。1年間この大会に向けて全員で頑張ってきてチームの目標としていた8位以内という結果が残せて本当によかったと思います。個人的には、3区というレベルの高い区間を走り、実際に肌で周りの強さを感じ、改めて自分は弱い、まだまだ上には上がいる、強くなれる、なりたい、これからだと思いました。むしろここからがスタートだって思えるような駅伝になりました。でも私は、同じ人間なので絶対にできないわけがないと思っています!そしてもう全日本への勝負は始まっています。なのでここで満足せずにまた来年強くなった姿をたくさんの方に見ていただけるように頑張ります!!
本当にたくさんの応援のお陰で5位という結果を残すことができました。これからもたくさんの応援よろしくお願いします。

 

山本選手

4区 山本選手

今年もたくさんの方に応援していただき本当にありがとうございました。
昨年は18位と悔しい結果に終わりましたが、その悔しい思いを忘れずにこの1年、みんなで力を合わせて頑張ってきたことが今回の5位という結果につながったと思います。
4区はインターナショナル区間ですが、少しでも外国人選手に差をつけられないように、守りに入らずしっかり自分の走りができました。
いつも応援して下さっているみなさんにまた来年もいい報告ができるよう、これからまた1年頑張っていきたいと思います。
本当にたくさんの応援、ありがとうございました。

 

井原選手

5区 井原選手

私自身は納得のいく走りができず、チームの足を引っ張ってしまい悔しい気持ちもありますが、みんなに助けられてみんなで勝ち取った5位入賞は素直に嬉しかったです。今回は8位入賞を目標として挑み、その目標を達成することができて良かったし、今後に繋がる駅伝だったと思います。でもこの結果で満足するのではなく、来年はさらに上を目指してたくさんの方々に喜んでいただけるよう、また頑張って行きたいと思います!
年々応援に駆け付けて下さる人数も増え、本当に嬉しく思います。苦しくても声援に背中を押され踏ん張ることができました!たくさんの応援ありがとうございました。
今後も応援よろしくお願いします!

 

森智香子選手

6区 森智香子選手

今回は6区アンカーを任せていただきました。シード権内の順位で襷を受け取ったので守りに入ることもできましたが、調子は良かったので、攻めることを選択しました。集団で行ってラスト勝負になっても勝てるという自信があったので、周りの選手は気にせず、とにかく前の選手を追って走りました。トラックに入ってからは前の2チームとの差を見てこれなら抜ける!と思い、自分の持ち味のスピードを振り絞りました。最後は5位で、チームと約束した「笑顔でゴール」をすることができました!実業団1年目で区間賞が獲れるなんて思ってもいなかったのでとても嬉しいです。予選会では一つ順位を下げてしまったけど、今回は区間賞というかたちでチームに貢献できたので本当に良かったです。
たくさんの応援ありがとうございました! 

   

大会関連WEBサイト

日本実業団陸上競技連合サイト(女子駅伝)link

TBS番組公式サイト「クイーンズ駅伝2015」link

 

ページトップへ