基本的な考え方

社是“3S精神”の実践ととらえ、ESG経営のもと、事業活動と一体化した取り組みを進めます

基本姿勢CSRは経営戦略の中心となる取り組み

積水化学グループにとって、事業活動を通じて社会に役立つ価値を創造し貢献することがCSR です。つまり、CSR の取り組みを進めることは、当社グループのグループビジョンの実現、そして社是“3S 精神”の実現にほかなりません。そして、CSRを経営戦略の中心となる取り組みととらえることで、企業経営の質を高められると考えています。
こうした認識のもと、事業の持続的成長と革新のために、ESG経営に軸足を置いてCSRに真摯に取り組み、変革や進化を続けなければならないと考えています。