DX

サステナブルな社会の実現に向けて、LIFEの基盤を支え、“未来につづく安心”を創造しつづけるために、積水化学グループはデジタル変革を起こして企業活動を推進していきます。

私たちの想い

積水化学グループにとってのデジタル変革(DX)のミッションは、長期ビジョン実現のための成長戦略・構造改革を加速、下支えすることです。より不確実さを増す経営環境において、持続的な成長を実現するために、従来のガバナンス、ビジネス、業務プロセスを見つめなおし、「見える化・標準化」「生産性向上」「高度化」の視点※1で変革を進めていきます。生産性を高め、「ひと」を価値業務へシフトし、活気あふれる従業員の挑戦によって社会に価値を提供し続けることができる企業であり続けたい―――。
この中期計画においては、推進体制を強化し、成長戦略・構造改革をサポートするための足元課題の解決※2と長期の仕込み※3を実行します。

  • ※1
    「見える化・標準化」:業務標準化、ERP導入、インフラ・ネットワーク刷新
    「生産性向上」:自動化/無人化、デジタル・ICT・AI利活用による全業務効率化
    「高度化」:事務管理、ガバナンス、サプライチェーンの高度化
  • ※2
    経営管理、R&D、営業・マーケティング、モノづくり、購買領域の標準化と競争力強化のための高度化に取り組む
  • ※3
    IT基盤強化:セキュリティ、ネットワーク、データ収集・分析・解析基盤等