人材での際立ち

一人ひとりの際立ちと自己実現を積極的に支援し、事業を通じて社会に貢献します

マネジメント・アプローチ

私たちの想い

積水化学グループは、「従業員は社会からお預かりした貴重な財産である」という考え方に基づき、従業員が活き活きと働くことができる環境づくりに取り組むとともに、一人ひとりが自分の“得意技”を磨き、成長していくことを支援するさまざまな機会を提供します。
また、個々人の人権を擁護することは社会的な責務であると認識し、一人ひとりの多様性、人格、個性を尊重するとともに、各国・地域に対応した多様な働き方・安心して働ける職場づくりを推進します。
この人材に対する基本的な考えをグループ全体で共有し、多様な人材が活躍できる、働きがいのある職場づくりを推進しています。