HOME > CSR経営 > ステークホルダーエンゲージメント > 展示会 > 「エコプロダクツ2014」に出展しました

展示会

「エコプロダクツ2014」に出展しました

エコプロダクツ2014

積水化学グループは、12月11日(木)~13日(土)に、東京ビッグサイトで開催された
「エコプロダクツ2014」に出展しました。

展示ブースでは、「積水化学が描く“未来の街”―エネルギー、熱、水のトータルマネージメント―」をテーマに、積水化学グループの製品・技術を展示しました。
さらに、さまざまな環境への取り組みについて、パネル展示を通してご紹介しました。

また、会場内のエネルギーイノベーションステージでは、「発電菌が切り開く新しいエコ技術、省エネ型廃水処理」をテーマに、東京薬科大学 渡邉一哉教授と積水化学工業(株)環境・ライフラインカンパニーによる講演が行われました。

最終日には、セキスイハイムのキャラクター“みらいおん”と一緒に、積水化学グループの製品についての紙芝居を1時間に1回、計7回実施し、「エスロヒート下水熱」、「スマートハイム」、「圧電センサー」の3製品について学びました。各回とも、多くのお客様にお集まりいただき、大盛況でした。

今年もたくさんのご来場ありがとうございました。来年の「エコプロダクツ2015」でまたお会いしましょう。

12月13日(土)

積水化学グループ展示ブース

3日目も多くのお客様にご来場いただきました。

12月12日(金)

積水化学グループ展示ブース

2日目も多くのお客様にご来場いただきました。

熱のマネジメント
「不燃性ポリウレタン」

現在開発中の不燃断熱材「不燃性ポリウレタン」

エネルギーのマネジメント
「圧電センサー」

現在開発中の生体信号が取れる薄型フレキシブルセンサー「圧電センサー」

「環境貢献製品」と「自然に学ぶものづくり」を大パネルにてご紹介

積水化学グループの考える未来の街を 模型で表現しています。

「世界にまた新しい世界を。
A new frontier, a new lifestyle」

積水化学グループスローガンです。

12月11日(木)

積水化学グループ展示ブース

積水化学グループのブースには、たくさんの方がご来場くださいました。

水のマネジメント
「飲料水貯留システム」

非常時の備えに「飲料水貯留システム」

エネルギーのマネジメント
「スマートパワーステーション」

エネルギー収支ゼロ、光熱費ゼロ、電力不安ゼロ住宅「スマートパワーステーション」

エネルギーイノベーションステージ
[講演]

東京薬科大学 渡邉一哉教授と積水化学工業(株)環境・ライフラインカンパニー技術・開発センター基盤技術研究所 松坂勝雄による「省エネ型排水処理」についての講演が行われました。

過去の出展

過去の「エコプロダクツ」の様子は、下記プルダウンメニューより選択しご確認ください。

日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2014[第16回]
「見つけよう!未来をかえるエコの知恵」

ページトップへ