積水化学工業株式会社ロゴ 新卒採用サイト  

採用担当メッセージ

  • 谷川 晃平

    コーポレート

    採用担当谷川 晃平

    2014年入社

    皆さんこんにちは!
    積水化学工業 採用担当の谷川晃平です!
    このページを見に来てくださった皆さんに、一つだけ私の想いをお届けします。

    ~就職活動=「ありたい姿」を実現するための舞台を探す旅~

    皆さんにお伝えしたいことはただ一つだけです。
    それは、
    「会社とは、皆さんのありたい姿を実現するための舞台」であるということです。

    皆さんは、なぜ就職活動をするのでしょうか?
    そして、何のために働くのでしょうか?
    生きていくため、家族を幸せにするため、社会に貢献するため・・・
    漠然とでも、一人一人、様々な想いを持っているはずです。
    そしてその「想い」の根底にはきっと、
    一人ひとりにとっての「ありたい姿」があるはずです!

    少し私のことをお話しします。
    実は私には、就職活動を始めた時から今に至るまで変わらない一つの夢があります。
    それは、「かっこいい親父になる」という夢です。
    「ありきたりだな」と思ったみなさん、私は本気です(笑)
    私は自分の家族が大好きです。小さい時から、いろんなことを両親から学びました。
    そんな私は、就職活動を始めたときにふとこんなことを思いました。
    「『親父みたいな大人になりたい』
    自分の子どもにそう思ってもらえるような、そんな大人になりたい。」と。

    「大人ってかっこいいんだぜ!」
    「働くってすごくやりがいがあるんだぜ!楽しいんだぜ!」
    自分の子どもに胸を張って、そんな風に言える大人になりたいと。
    心からそう思うようになりました。
    そしてその夢を実現するための舞台として、私は積水化学工業という舞台を選びました。

    就職活動というと、企業から内定を貰う事、そして入社することがゴールになりがちです。
    そしていざ社会人になっても、働くことそのものが目的になってしまいがちです。
    しかし本当に大切なのは、みなさんが入社後、何を目指し、どのように成長したいか。
    そしてあなたが描く未来の中で、どんな自分でありたいか。
    働くことは「ありたい姿」を目指すための手段であり、目的ではありません。
    ぜひその姿を達成できる会社を、就職活動を通じて見つけてください。

    そして積水化学という舞台が、
    皆さんのありたい姿を実現するためにふさわしい舞台かどうかは、 ぜひ直接見て、直接聞いて、直接感じてください。

    会社説明会等で、皆さんにお会いできることを楽しみにしております!

  • 山田 南

    住宅カンパニー

    採用担当山田 南

    2013年入社

    こんにちは。初めまして!!
    積水化学工業 採用担当の山田南と申します。
    珍しい名前なので、名前だけでも覚えてください!

    この度は、積水化学工業にエントリーしていただきありがとうございます。
    またこのメッセージをご覧いただいていることを嬉しく思います。

    ここでは、皆さんに是非大切にしてもらいたいことを2つお伝えします。

    1つ目は「人生の夢を持つ!」 ということです。

    就職先を決めるということは、これから先40年間の人生を大きく左右するかもしれない選択をするということです。今までの皆さんの人生は20年ちょっとの期間だと思いますが、それよりも長い期間の人生を左右する大きな選択です。しかもその選択を数カ月しかしない就職活動期間で決めなければいけません。

    是非このタイミングで「人生の夢」についてしっかりと考えてください。

    ちなみに、私の「人生の夢」は「自分の祖父のようなかっこいいおじいちゃんになりたい!」です。どんな「かっこいいおじいちゃん」なのかは私に会ったときに是非直接聞いてみてくださいね!

    2つ目は「自分の直感を信じる!」ということです。

    世の中には星の数ほどの仕事があります。日本の株式上場しているだけでも約3,500社、そうでない会社も含めると日本だけでも400万社以上あると言われています。海外まで目を向けたらその数はすごいものになります。数カ月しかない就職活動の期間内にそのすべてを見るのは不可能ですよね?

    もちろんなるべく多くの会社を見ることは大切ですが、全てを見て比較することはできません。そこで大切になるのが「自分の直感を信じる!」と言うことです。

    「会社説明会でビビッときた!」「言葉にはできないけど、なんとなくこの会社良さそう!」そういった自分自身の感じたことを大切にしてください。きっと、そこにヒントがあると思います。

    まずは、積水化学という会社が
    ・皆さんの「夢」を叶えられる会社か
    ・皆さんの「直感」にビビッとくる会社か
    確認をしに、セミナーや説明会に来ていただければと思います。

    就職活動を通じて、皆さんにお会いできるのを心より楽しみにしております。

    それでは、今後ともどうぞ、よろしくお願い致します。

  • 土屋 名未

    環境・ライフラインカンパニー

    採用担当土屋 名未

    2017年入社

    はじめまして!

    積水化学工業㈱環境・ライフラインカンパニーの採用担当をしております、土屋と申します。
    この度は当社へ興味を持っていただき、誠にありがとうございます。

    突然ですが、みなさんが就職活動をする際に大事にしていることはありますか?
    これから就職活動を行うみなさんへ、
    わたしが学生時代に考えていたことをお伝えします。

    一つ目は、「譲れない想いを持つ」ことです。

    みなさんは社会人になる、という大きな変化に直面します。
    期待が大きい反面、不安を感じることもあると思います。
    その時に自分を支えてくれるのは、
    家族や友人に加えて、自分自身で決めた目標や想いです。
    ぜひ、自分の中でそれらをしっかりと持ち続けてください!

    二つ目は、「誰と働くか?」ということです。

    上記の通り、不安になった時に支えてくれるのは、身近にいる人です。
    自分がやりたい仕事内容を考えることはもちろん、
    この先一緒に働く人のことも、真剣に考えてみてください。

    また、最終的に自分が選んだ会社以外でも、尊敬できる人との出会いはたくさんあります。
    出会いを大切に、「人」にも焦点を当てて就職活動を進めてください。

    一生に一度、学生として取り組む就職活動。
    入社できるのは一社だけです。
    より深く自分自身と向き合い、あきらめずに行動し続けて、最高の会社を見つけてください。

    そんな本気で行動するみなさんとお会いできることを、楽しみにしています!

  • 岸本 稀里

    高機能プラスチックスカンパニー

    採用担当岸本 稀里

    2016年入社

    こんにちは!
    積水化学工業(株)高機能プラスチックスカンパニー採用担当の岸本と申します。
    積水化学に興味を持って下さり、ありがとうございます。

    私は2016年4月に積水化学に入社しました。
    ここでは僭越ながら、就活生のみなさんに、3つのメッセージをお伝えしたいと思います。

    まず、みなさんは「働くこと」について、どんなイメージを抱いていますか?
    「楽しそう」「面白そう」と前向きに思っている人もいれば、
    「辛そう」「しんどそう」と不安になっている人もいると思います。
    私が働き始めて最初に感じたことは、
    「やっぱり働いてお給料をもらうって、ラクなことじゃない!」ということです。
    自分の時間は自由に使えた学生時代とうって変わって、
    どんなに眠くても毎朝満員電車に揺られて定時に出社しないといけないですし、
    やるべき仕事が終わらなくて残業せざるを得ない日もあります。
    仕事内容も、戸惑ったり、失敗して悔しい思いをしたりすることが多々あります。
    そんな毎日なので、「働くこと」は当然ながら自分の生活の大きな割合を占めています。

    だからこそ、就活生のみなさんに最初にお伝えしたいことは、

    《 1. 就活を通して自分が「ここでなら、たとえ大変な時もがんばれる!」
    と思える職場をぜひ見つけてください!》

    自分の体力・気力・時間の多くを費やすことになる仕事の場。
    せっかくだから、前向きな気持ちで向き合いたいですよね。
    そして、そのためにも、

    《 2. 自分が「ここでがんばりたい!」と思うためには、何が一番大事なのか?
    を突き詰めて考えてください!》

    就活には自己分析が大事、とよく言われますが、
    自分がいままで20数年生きてきて、何がやりたくてどんな選択をしてきたのか、
    自分が何をしている時にワクワク・生き生きしていたのか、など
    よくよくよーく、しつこいほどに振り返ってみてください。
    そして、「私がこの会社で働いたら、それはできるのかな?」
    と自分自身に問いかけながら、いろんな会社の人の話を聞いてください。
    さらに、できれば採用担当だけじゃなくて、いろんな先輩社員の具体的な話を
    聞いて、共感できる人がいるかどうか、確かめてください。
    そうやって浮き上がってくるものが、いわゆる「就活の軸」になるんだと思います。
    軸が定まって、「これまでの自分」と「これから働く自分」の間に一本筋が通ると
    会社選びや面接に自信をもって取り組めるようになるはずです。

    そして3つ目のメッセージは…

    《 3. 働くって、まあまあしんどいけど、すごく楽しいです!!》

    私にも、就活している時から抱いている「想い」があります。
    「受け身ではなく、自分で責任感をもって仕事がしたい!」
    ということです。
    そして、実際に積水化学では、1年目からそういう仕事の仕方をさせていただいています。
    ゆずれない「想い」を実現できる場所に出会えたからこそ、
    心から楽しみ、ワクワクしながら働くことができています。

    就活をしていても、しんどいことも多いと思います。
    が、たくさん悩んだり考えぬいて、本気でがんばったことは、
    必ずみなさんの推進力になります。
    それを信じて、楽しみながら就活してください!

    そして、その結果、「私は積水化学でこんな風にがんばりたい!」という思いに
    たどり着いて下さった方は、ぜひ私達にその思いをまっすぐぶつけて下さいね。

    これからみなさんにお会いできるのを、楽しみにしています!