積水化学工業株式会社ロゴ 新卒採用サイト  

100人の中の一人ではなく、 10人の中の一人に

二本木 圭

NIHONGI KEI

高機能プラスチックスカンパニー 設備技術開発 / 工学部 エネルギー機械学科 / 2009年入社

SECTION:01

現在の仕事内容について教えてください。

フィルム生産工場の既存生産ラインの改造、新規事業の生産ライン設計をしております。主に設計の構想を作成する部分を担当しており、そのためには物理的に現象の理解・解明の追及も実施しております。その活動を基に、新規プロセスの開発業務も実施しています。

SECTION:02

積水化学を志望された理由を教えてください。

「当社は社名に化学と入っているので、化学系の会社というイメージを持たれやすい!そんな会社で機械系人材として活躍したい!」これが私の志望動機です。100人中の1人になるのではなく、10人中の1人として働くことで自分の価値が上がると考えました。10人中の1人が辞めるとなると会社にとっても痛手ですよね?だから、あえて化学メーカーに行こうと考えていました。もちろん説明会などで、当社の雰囲気や働いている人が楽しそうなどの部分もありましたが、上述したことが一番の動機です。入社して実感できたのですが、化学メーカー(当社)は化学系以外の人材が不足しています。是非とも、みなさんにも分野に拘らず色々な会社を見て頂きたいと思います。

SECTION:03

仕事のやりがいを教えてください。

現在私の行っている仕事は現象の把握をして、どういう生産ラインが理想的かを考え、その理想に近づけるためにはどうすればよいかを考える業務です。私は機械系の出身ですが、時には分子構造から、時には化学構造から現象を考察し、原理解明を実施します。原理解明からライン設計を行い、一回で生産ラインが立ち上がったときには、経験者にしかわからない楽しさが味わえます。今の業務は、新規開発製品の生産ラインを検討しています。みなさんが大学の研究で実施していることの延長に近いのですが、会社でも業界調査・実験・解析などを駆使して仕事をしています。新規ラインということもあり、自分の思想がそのままラインになるので、責任は大きいですがやりがいもあります。

SCHEDULE 1日の流れ

18:30