工場の社会科見学などによる地域貢献

地域社会とともに生きる企業として積極的なコミュニケーションを図っています

マネジメント・アプローチ

基本的な考え方企業市民として持続可能な社会づくりに貢献

地域コミュニティの一員として社会貢献活動を積極的に展開し、持続可能な社会づくりに貢献したいと考えています。地域と協力した「安全・安心の街づくり」や発展途上国への支援プログラム等、社会貢献活動を通じて地域の皆さまの課題解決を推進しています。

主な取り組み

住宅カンパニーの取り組み工場の社会科見学などによる地域貢献

佐賀県にある九州セキスイハイム工業(株)では、お客様の幸せを支えることを目指し、日ごろから地域に根ざした活動を実施しています。

近年、佐賀県では県内就職者数が少なく、県内企業の人手不足や人材確保難が深刻化、地域活性化における課題の一つとなっています。こういった地域の課題をうけて、「どのようなものづくり企業があるのか」や「ものづくりの楽しさ」を地域社会に伝えるため、小・中学生を中心に社会科見学の一環として工場見学の受入を実施しています。

以前より工場見学は実施しておりましたが、2018年は佐賀県内の校長会へ参加し、工場見学のPRなど積極的な誘致活動を行い、2,107名を受け入れることができました。

また、熊本地震を再現した地震体感では、「防災意識が高まり、大変貴重な体験ができた」とご好評をいただいております。

今後も地域との連携をさらに強化し、地域への貢献をしていきます。

工場見学を通じて「ものづくり」を学習