環境関連の絵画コンクールを通じて、次世代の環境教育を推進

事業の特性を活かしたプログラムで、次世代育成に取り組んでいます

積水化学の取り組み 環境関連の絵画コンクールを通じて、次世代の環境教育を推進

積水化学工業(株)は、次世代の環境教育を推進する取り組みの1つとして、2018年度に「第22回全国小中学校児童・生徒環境絵画コンクール」を支援しました。これは、全国小中学校環境教育研究会が主催している絵画コンクールで、「子どもたち一人ひとりが、自ら環境問題と向き合い、取り組むきっかけづくりとしたい」という想いのもと、全国の小中学生を対象に開催されました。2018年度の絵画のテーマは、『みんなでつくろう住みよい街』 『みんなで守ろう大切な自然』でした。

当社もこのコンクールの想いに賛同し、「積水化学特別賞」として入選者に賞を授与しました。

  • 全国小中学校環境教育研究会

「積水化学特別賞」入選者の絵

  • 小学校の部
    千葉県 いすみ市立古沢小学校
    6年 國藤 陽向さん

  • 中学校の部
    東京都 葛飾区立中川中学校
    3年 太田 朱音さん

入選した絵は以下ページからもご覧いただけます。
第22回全国小中学校児童・生徒環境絵画コンクール 入賞作品

  • http://kankyokyoiku.jp/activity/296/