HOME > CSR > 環境貢献活動  > 積水化学自然塾

積水化学自然塾

積水化学グループ「セキスイこども自然塾」を各地で継続開催

積水化学グループでは、各事業所で「こども自然塾」を積極的に開催しています。これは、子どもたちに自然環境や生命の大切さを感じてもらうことを目指す活動です。毎回、自然豊かな場所でさまざまな生物を観察したり、食物連鎖や生態系について学んでいます。

2013年度も3事業所で開催しました。

積水化学工業(株)群馬工場  第8回こども自然塾「早川の水質調査と生きもの観察会」

写真

生きもの採集の様子

2013年6月、積水化学の群馬工場が第8回こども自然塾「早川の水質調査と生きもの観察会」を開催しました。

当日は、従業員、地域の子どもたちとその保護者など45人が参加。工場近くを流れる早川で、生きものの採集と河川水の採取をした後、同工場内で生きものの名前を調べたり、川の汚れを調べるCOD調査を実施しました。こうした活動を通じて子どもたちが身近な河川の環境を知り、考えるきっかけにできるよう、同工場では今後も自然観察会を継続開催していく予定です。

※ COD(化学的酸素要求量)
Chemical Oxygen Demand。水中の被酸化性物質を酸化するために必要とする酸素量で示したもの。水質の指標の一つ。

VOICE毎年新しい自然体験を提供しています

写真

積水化学工業(株)
環境・ライフラインカンパニー
群馬工場 企画管理部
金井 佐知子

群馬工場では、2005年に開催した環境教育「積水化学自然塾」を機会に、翌2006年1月から継続的に「群馬こども自然塾」を開催しています。地域の健全育成会の同じ子どもたちが参加するため、5種類のプログラムを立案しています。毎年異なるプログラムを実施することはとても大変ですが、初めて参加する子や毎回楽しみに参加してくれる子にも、その都度に新しい発見をしてもらい、体験を通じて自然の楽しさを実感してもらえればと思って開催しています。近年では地元の小学生以外に中学生も加わり、開催の規模も大きくなってきましたが、今後も引き続き毎年実施できるよう頑張っていきます。

関東セキスイハイム工業(株)  第8回「関東セキスイこども自然塾」

写真

水生昆虫の観察の様子

2013年6月、関東セキスイハイム工業(株)が第8回「関東セキスイこども自然塾」を開催しました。

同社の敷地に降った雨水や排水は、二反田川を通じて涸沼川に流れ、日本でも有数の、海水と淡水とが混じり合う汽水湖である涸沼に流れ込みます。

当日は、従業員と子どもたちがチームとなり、二反田川での水生昆虫を観察したり、川の水を採取して水質を調査。生きものには住み家に適した水質があり、生きものを守るためにも人間が生態系を守る必要があることをともに学びました。

積水成型工業(株)出雲工場  第4回「出雲こども自然塾」を継続

写真

生きものスケッチをする小学生

2013年10月、積水成型工業(株)出雲工場が第4回「出雲こども自然塾」を開催し、従業員と地域の小学生など48人が参加しました。

当日はあいにくの台風で、屋内での開催となりました。小学校の教室で、こども自然塾の講師による食物連鎖についての授業を受けた後、島根県立宍道湖自然館へ移動し、今回のテーマ「秋の自然を観察しよう」に基づいて館内見学と生きものスケッチを行いました。

島根県を代表する宍道湖と斐伊川に生息する魚・貝・鳥を観察し、自然の豊かさや自然保護の重要性を学ぶ良い機会になりました。

グローバルに環境貢献活動を展開

積水化学グループでは、国内外で環境貢献活動を推進しています。

2013年度に実施した主な環境貢献活動の事例
  開催事業所 プログラム
国内事業所の活動 東北セキスイハイム工業(株) 南蔵王でのブナの植樹活動
関東セキスイハイム工業(株) セキスイこども自然塾(水生昆虫観察と水質調査)
東京セキスイハイム工業(株) 緑のトラスト11号地(黒浜沼周辺)のつどい
積水化学工業(株)群馬工場 群馬こども自然塾(水生昆虫観察と水質調査)
千葉積水工業(株) 「湧水の里」里山保全活動
積水化学工業(株)開発研究所 「水無瀬こども自然塾」(生き物観察会)
積水成型工業(株)出雲工場 「出雲こども自然塾」(生き物観察会)
積水フーラー(株)浜松工場 遠州浜「ウェル亀クリーン作戦」(海岸清掃活動)
積水フィルム(株)名古屋工場 明徳寺川周辺の清掃活動
徳山積水工業(株) 「徳山積水の森」森林整備活動
つくば事業所 筑波山麓・霞ヶ浦水源の森づくり
積水化学工業(株)東京本社 東京都「海の森」植樹活動
海外事業所の活動 Sekisui Specialty Chemicals America, LLC (Pasadena Plant) Armand Bayou Nature Center湿地の環境保全のための清掃活動(アメリカ)
Sekisui-SCG Industry Co., Ltd.
SCG-Sekisui Sales Co., Ltd.
Sekisui S-Lec Thailand Co., Ltd.
Thai Sekisui Foam Co., Ltd.
Sekisui Chemical (Thailand)
Sekisui Systembath Industry (Thailand) Co., Ltd.
生態系再生・維持と地域貢献のためのマングローブ植林活動(タイ)
Sekisui S-Lec Mexico S.A. de C.V. Morelos州内における植林活動(メキシコ)
積水医療科技(中国)有限公司
積水高機能包装(廊坊)有限公司
積水(上海)国際貿易有限公司
河北省豊寧満族自治県植林活動(中国)
積水中間膜(蘇州)有限公司
積水(無錫)塑料科技有限公司
積水(上海)国際貿易有限公司
積水医療科技(中国)有限公司
積水(上海)環境科技有限公司
蘇州玉屏山植林保全活動(中国)

自然塾リーダー研修 2010年10月1日開催
グループ事業場の自然保護活動リーダー社員が藤前干潟・稲永ビジターセンター(名古屋市)に集い、「生物多様性」について学ぶと共に各事業場での自然保護活動の課題について意見交換しました。翌日には市内で開催されているCOP10(生物多様性条約第10回締約国会議)の会場周辺で企業やNGO・NPO、各国の活動ブースを見学し、国際的な視野も広がりました。(開催場所:愛知県)
積水アクアシステム静岡工場(静岡県磐田市)自然塾 2010年6月12日開催
静岡県磐田市にある兎山公園内にあるビオトープ「めだかの学校」。小さな自然環境は地域の子ども達の遊び場です。積水アクアシステム(株)静岡工場の社員が地域の南御厨公民館に集う小学生32名と一緒にメダカやカエル、ザリガニなどの水辺の生きものを中心に自然観察会を開催しました。小さな自然のなかの生態系について学びました。
ヴァンテック千葉自然塾 (千葉県市原市) 2009年6月4日開催
千葉県市原市にある谷津田「湧水の里」。地域の方々に親しまれ、次世代に残したいと有志で守っている棚田には、カエルやヤゴ、コオイムシなど小さな生命が共生しています。地元の小学生と一緒に生き物観察会を開催し、自然環境のなかでの生命の繋がりを学びました。
積水メディカル岩手自然塾 (岩手県八幡平市) 2009年5月16日開催
湧き水の豊かな八幡平市にある岩手工場で、場内の林を活用して地元の小学生と一緒に自然観察会を開催しました。オタマジャクシやヤゴなどの水生昆虫や土の中の小さな生き物まで、身近なところに多くの生き物がいることを体感しました。
自然塾フォローアップ研修 第6回 2009年2月1日開催
グループ事業場の自然保護活動リーダー社員が参加して、地域での自然保護活動の事例報告や環境問題への意識向上を通じて、更なるレベルアップを目指しました。野外実習では、愛知県にあるグループ事業場のビオトープでの身近な生き物観察を通じて、生物多様性の重要性について考えました。(開催場所:愛知県)。
尼崎工場自然塾 (兵庫県尼崎市) 2008年11月8日開催
尼崎市という都市の中の身近な自然環境をフィールドに社員と家族が参加して自然観察会を開催しました。場所は服部緑地公園という市民の憩いの場で、甲子園球場の約33倍の広さを有し、「日本の都市公園100選」にも選ばれています。参加した子ども達は、原っぱや水辺(市民ビオトープ)で生息している小さな生き物や秋の植物などを自分の眼で観察し、自然環境の繋がりを学びました。
開発研究所(水無瀬)自然塾 (大阪府三島郡) 2008年10月25日開催
大宝元年(701年)に創建された地元の古社「若山神社」はツブラジイの巨樹(大阪府天然記念物)が自生し、大阪府自然環境保全地域に指定されています。その神社内にある森で地元の子ども達と自然観察会を開催し、キノコや昆虫など多くの生き物の繋がりについて一緒に考えました。
東京セキスイ工業自然塾 (埼玉県蓮田市) 2007年7月10日開催
埼玉県の自然百選に選ばれている黒浜沼は固有の植物種も多く、昆虫や冬の渡り鳥も集まる県指定の自然環境保全地域です。その一角「ホタルの里」で地元の小学生と一緒に生き物観察会を開催し、地元の自然環境の大切さを学びました
 自然フォローアップ研修 第5回 2007年7月10日開催
グループ事業場の自然保護活動リーダー社員が参加して、地域での自然保護活動の事例報告や環境問題への意識向上を通じて、更なるレベルアップを目指しました。野外実習ではラムサール条約登録湿地である伊豆沼・蕪栗沼を訪れ、マガンなど渡り鳥の観察を体験しました(開催場所:宮城県)。
東都積水自然塾(東都積水/群馬県太田市) 2007年7月2日開催
群馬県立「ぐんま昆虫の森」で、東都積水が地域の小学生と一緒に昆虫観察会を開催しました。里山の自然のなかでカマキリなどを捕まえたりクイズなどをして一緒に自然体験を満喫しました。身近な自然との触れ合いを通じて、地元の自然の大切さを考えました。
北日本セキスイ工業・積水化学北海道(北海道岩見沢市)自然塾 2007年6月2日開催
北海道岩見沢市内にある利根別原生林で、積水化学北海道と北日本セキスイ工業および空知支庁が共催して地元の小学生と一緒に「原生林の自然観察会」を開催し、地域の子ども達と身近な自然のなかの動植物のかかわりや自然環境の大切さを考えました。
住宅カンパニー(宮城県加美町)自然塾 2007年5月23日開催
二日間の講義の中では、自然と触れ合う野外レッスンを通じて自然生態系の重要性を理解し、地球資源の持続可能な利用や自然環境と建物との調和をテーマにディスカッションやグループ発表等をおこないました。(会場:やくらいガーデン/宮城県)
バックナンバーはこちら

ページトップへ