フィブロック

パックスフレイム

ダウンロードデータのご利用には
Adobe Readerのインストールが必要です。
上ボタンよりインストール下さい。
炎のイメージ
  • 熱くなれば、厚くなる
  • 火災発生時に5~40倍に膨張し、
    高断熱材を形成します。

ポリウレタンの特徴に不燃性を
兼ね備えた新素材です

カタログダウンロードDownload catalog

ネット通販サイト

Fiblock Store

掛け払い(BtoB)可能!
認定シール同梱配送!

販売
商品
鋼製電線管用
PF管用テープ・シート
耐火パテ

認定シールのみ申請の
場合はこちらから︕

認定シール請求 WEB申請
news
2022年6月17日

『 電気用途フィブロック 価格改定 』 のお知らせ
 

2022年3月25日

**新製品「カットレスデッキ」販売開始のお知らせ(22年夏季)**

建築現場で長年課題となっていた
フラットデッキ切除工事のレス化を実現した
『カットレスデッキ』を22年夏季より販売開始予定です。
(販売開始時期は予告なく変更となる可能性がございます。)

 → カタログはこちら 

 → お問合せはこちら


2022年1月11日

電気用途:CADデータに 『 TFSファイルとPDFファイル 』 を追加しました。


2021年10月1日

**新製品「フィブロックNEO」(PF管・ケーブル貫通用)発売のお知らせ**

パテ埋め不要の新たな防火区画貫通措置部材を10/18(月)より発売開始します。

 → 製品チラシ はこちら

 → 従来品との 施工比較動画  (YouTube)  はこちら

 → フィブロックNEOの 膨張動画  (YouTube)  はこちら


2021年8月4日

『 電気用途フィブロック 価格改定 』 のお知らせ

2021年8月4日

『 ケーブルラック・バスダクト貫通用 プロセレクトキット 梱包形態変更 』のお知らせ

2021年4月12日

 電気用途ネット販売 Fiblock Store  のお知らせ
※ネット通販サイトにて、製品と認定シールが同時注文できるように なりました!
      → サイト入口はこちらから

2021年4月1日

電気配線用途のカタログを改訂しました。

フィブロックは、火災が発生すると瞬時に
5~40倍に膨張して断熱層を形成する
プラスチック系の耐火材料です。
フィブロックは、初期厚みが薄い熱膨張材です。
耐火・防火に関する幅広い用途に
新しいご提案が可能です。
フィブロックの特長 住宅・建材への具体的用途
1.省スペース
ふだんは薄いシート状ですが、火災時には同時に膨張して十分な耐火性能を発揮。設計の自由度が飛躍的に高まります。
2.良好な作業性
柔軟なシート、テープ状なので曲げ加工や切断なども簡単。また、これまで取り付けにくかった箇所にも設置が容易です。
3.安全性
施工時に材料等の飛散がなく、作業者や近隣の方にも安全です。
4.粘着性
フィブロック自体に粘着性があるので、施工時の仮留めや他材料との積層が容易です。
5.ハロゲンフリー
人体に有害なハロゲン化合物を含まないので有害ガスはほとんど発生しません
分野 具体的用途
区画貫通 給排水・電気・空調用途の貫通部
建築部材 防火設備・特定防火設備
通気部材・換気部材耐火目地

加熱により膨張します 製品形状(テープ)