グローバル展開

当社は、50年以上前に海外進出を果たして以降、際立つ技術と製品でグローバルに事業展開し、成長を続けてきました。昨今では、お客様のニーズを着実にとらえ、現地に根差した製品を提供することで、さらなる事業の拡大を目指しています。

世界に広がる積水化学グループ

世界に広がる積水化学グループ
  • 北米

    • 会社数 18

    • 売上高 813億円

  • 欧州

    • 会社数 18

    • 売上高 575億円

  • アジア

    • 会社数 45

    • 売上高 1,211億円

  • その他(豪州、中東、中南米)

    • 会社数 7

    • 売上高 146億円

※2020年3月期連結ベース
※アジア地域の数値に日本は含みません。

主要取り扱い製品


カンパニー名 製品名 主な取り扱い海外エリア
北米 欧州 アジア その他
住宅 ユニット住宅、戸建分譲
環境・ライフライン 成形用プラスチックシート
管路更生材料
樹脂製雨とい
合成木材(FFU)
帯電防止プレート
プラント管材
水インフラ関連材料
高機能プラスチックス 合わせガラス用中間膜
発泡ポリオレフィン(フォーム)
ポリビニルアルコール樹脂
機能テープ
車輌用樹脂成型品
航空機・ドローン向け複合材成型品
放熱材料
基板・半導体材料
塩素化塩化ビニル樹脂・コンパウンド
メディカル 臨床検査薬、検査機器
薬物動態試験
真空採血管

PICKUP PRODUCTS

  • パイプ・ダクト用断熱材

    発泡ポリオレフィン

    積水化学グループを代表する製品の一つである発泡ポリオレフィ ン。世界各地に生産拠点を有し、自動車やエレクトロニクス、建築 などさまざまな産業向けに製品を提供しています。
    東南アジアでは「サーモブレイク」ブランドの配管・建築向け断熱材を供給しています。

  • 成形用プラスチックシート

    北米中心に航空機産業の発展に貢献

    米国では、航空機の内装向け成形用プラスチックシートや、内外装向け炭素繊維強化プラスチック成形品を生産。航空機の安全・快適・省エネに貢献しています。

  • ユニット住宅

    タイで工業化住宅の普及に挑戦

    タイ有数のコングロマリットSiam Cement Groupとの合弁で、2009年からタイで戸建住宅事業に取り組んでいます。日本で培った高性能やアフターサービスなどによ、徐々に現地での評価を獲得しています。

  • 一大拠点のオランダでイノベーション推進

    一大拠点のオランダでイノベーション推進

    オランダには中間膜、発泡体、雨といなど多くの生産拠点があり、積水化学グループの一大拠点です。2017年には、モビリティ関連製品のオープンイノベーションを推進するリサーチセンターを設立。2020年には中間膜の能力増強や放熱材の工場新設が予定されており、ますます存在感が高まっています。(写真はリサーチセンターが入居するBrightlands Chemelotオープンイノベーションキャンパス)

  • 医療現場をサポートし、世界の人々の健康に寄与

    医療現場をサポートし、世界の人々の健康に寄与

    日本同様、米・欧・アジアで検査、医療、創薬支援の各事業に取り組み、世界の人々の健康と豊かな生活に貢献しています。2020年には中国で検査薬生産工場の稼働を予定するなど、業容拡大を進めています。また、シンガポールの子会社は新型コロナウイルス検査キットを開発し、同国の水際対策に貢献しています。

  • 各国の水インフラ課題解決に貢献

    各国の水インフラ課題解決に貢献

    欧米、豪州、韓国などの先進国では、下水道の老朽化問題を解決する更生部材を供給しています。ベトナムでは2017年より、現地提携企業を通じて、主に新設向けの管材を供給。またタイでは、耐熱管の原料となる塩素化塩ビ樹脂を生産し、各国のニーズに合わせた事業を展開しています。

グローバルデータ

海外売上高推移

地域別売上高(海外)

地域別売上高
(百万円)

海外売上高比率(%)

  • ※事業年度:4月1日から翌年3月31日まで

TOPICS

  • 日本の製造業として米国に初進出

    1963年 日本の製造業として米国に初進出

    ペンシルベニア州に発泡ポリスチレンペーパーの製造を行うSEKISUI PLASTICS CORPORATIONを設立。日本の製造業で初の米国進出であり、積水化学のフロンティア精神を表す象徴的な出来事です。

  • 環境保護活動もグローバルに展開

    環境保護活動もグローバルに展開

    毎年、積水化学グループ全体で「SEKISUI環境ウィーク」を設定し、世界各地で環境保護活動を実施しています。(写真はニューヨーク・セントラルパークにおける外来植物除去活動)

GROUP NETWORKグループネットワーク