「Dow Jones Sustainability Indices(DJSI)」に選定されました

2019年9月19日
積水化学工業株式会社

  積水化学工業株式会社(代表取締役社長:髙下 貞二、以下「当社」)は、ESG投資の世界的な株式指標である「Dow Jones Sustainability Indices(DJSI)」の「World Index」に8年連続で選定されました。

※ESG投資:財務面だけでなく、環境(Environment)、社会(Social)、企業統治(Governance)に配慮している企業を重視、選別して行う投資。

  本インデックスは、米国のS&P Dow Jones Indices社とスイスのRobecoSAM社が共同開発した株式指標で、企業の事業活動の持続可能性を評価し、業種ごとに上位の企業を選定するものです。
  今回、世界の調査対象企業約3,500社の中から、318社(うち日本企業は当社を含む33社)が「World Index」に選定されました。

Dow Jones Sustainability Indices

  当社は、世界の人々の暮らしと地球環境の向上のために、取り組むべき社会課題の領域を「住・社会のインフラ創造」と「ケミカルソリューション」と定め、ESGを経営戦略の中心におき、事業と一体となった取り組みを進めています。今中期経営計画「SHIFT 2019 -Fusion-」では、成長の質をSHIFTし、「社会への責任を伴った持続的な成長」をすることを宣言しています。

これからも、持続可能な社会の実現に向け一層貢献し、ステークホルダーの皆様に信頼され、100年経っても存在感のある企業グループであり続けるための挑戦を続けていきます。

本件に関するお問い合わせ

  【報道関係のお客様】
    広報部
    TEL:03-5521-0522    FAX:03-5521-0510

  【一般のお客様】
    ESG経営推進部
    TEL:03-5521-0839    FAX:03-5521-0603